頑張らなくても大丈夫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正面突破が最短です!逃げ続けるのはもうやめて、真っ直ぐに進んでいきましょう!

人生 スピなお話

f:id:c-sakuranbou:20161102085856p:plain

 やるべきこともやらないで、

「起こるべきことが起こった」

「あるがままでいい」

「意味はない」

とわかったようなこと言う人がスピリチュアルの

世界には多いですよね。


そんなさ、何事も「どーでもいい」「何でもいい」

と思うことを虚無というんだよ。

その諦めることを悟りだと勘違いしてるんだよ。


精一杯やることやって、

ベストを尽くして、

それで結果は「天にお任せ」

というんだったらまだ分かるよ。

「人事尽くして天命を待つ」と言う心境だよね。

そこまでして辿り着く境地なんじゃないの。


それなのにさ、スピリチュアルの住人は

そうした汗をかく過程をすっ飛ばして、

現実的な問題点や自分の課題を見ようとも、

改善しようともしないで、

言葉の上っ面だけを都合よく解釈してるんだよ。

現実逃避の言葉として使ってるの。

はあ? この人たち何言ってるんだろ?

と思うよ。

どこまで甘ったれなんだか。


そんなんで魂のトレーニングだ、

霊的成長だ、霊的覚醒だ、悟りだ、

何だって、笑わせんなよ。


あなたたちスピの住人は成長なんてしてないからね。

スピリチュアルに逃避している段階で、

間違いなく社会人としても人としても低下している。


自分の弱さ、醜さを見るのって辛いですよ。

僕にしても、

情けなさでいっぱいになることだってあります。


でも、弱さ醜さを見て、改善しようとすることが、

成長の「最短コース」だと思っているからしてますよ。

正面突破が最短じゃないですか。


時間は有限だし、人間いつ死ぬかわからないんだから、

遠回りはしたくないですからね。

近道のつもりが、下山するようなマネもしたくないですし。

 

正面突破が最短ですよ。

壁にぶつかって倒れてもいいじゃないですか。

何度でも立ち上がれば。

 

何度でも挑むうちに、

ジャンプ力がつき難なく乗り越えられるようになるし、

壁をぶち壊すほどのパワーだって身につきますって。

もう逃げ続けるのやめて、

真っ直ぐに進んでいきましょうよ!

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事