MAKIの日記

ダイエットジプシーとスピリチュアルジプシーの類似性

f:id:c-sakuranbou:20161106123206j:plain

書店に行きダイエット本を見てみると、

女性向け「楽」で「簡単」に

痩せられることをうたった本が、

随分と目につきます。

そうしたことをうたったほうが売れるんでしょうね。


そんな本を見ると、売るために必死なのはわかるけど、

出版社も著者も情弱相手に

誠意の欠片もない本を作ってるよな・・・と思いますね。


体作りの専門家とでもいうべきパーソナルトレーナーさんは、

簡単に痩せられるなんてことはまず言いません。

健康のことを考えたら、

簡単になんて痩せられないことを

彼らは知っているからです。

健康的に痩せるのって大変なんですよ。


健康的に痩せるには、食べるものを選び、

体にいいものをしっかり食べて、

しんどいだろうけど筋トレをして、

筋肉をつける必要があるんですよ。

 

食べなきゃ筋肉はつかないですからね。

また食べないと心にも悪いです。


食事とトレーニングを日々積み重ねていくことで、

筋肉がつき代謝のいい体になり、

心も健康になるんですよ。

苦労を受け入れることで体は逞しくなるんです。


いくら痩せても、体脂肪が多かったら、

その体は不健康です。

ただ痩せるだけじゃダメなんです。


何もムキムキマッチョになるまで

鍛えろと言っているわけじゃないですよ。

ほどほどでいいから、筋トレをして、

筋肉をつけた方がいいです。

それが体だけでなく心のためです。


楽にダイエットできるなんてメソッドの本ほど、

僕は役に立たないと思います。


楽に痩せることを考えてばかりいる人、

辛いことを受け入れられない人が、

簡単ダイエットを実践しても効果を得られず、

また他の簡単ダイエッに頼ることを

繰り返しているような気がします。

そうしてダイエットジプシーになってしまうんでしょうね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人生も同じじゃないでしょうか。

スピリチュル関連の本って、

いかに楽に生きられるか、

いかに楽に成功出来るかをうたったものが多いですよね。


幸せ体質になる瞑想とか、

人生を楽に生きる方法とか、

引き寄せの法則とか、

幸運を引き寄せるメソッドとか、

そんな本がスピリチュアル本には多いですよね。


あのさ・・・

楽で簡単になんか生きられるわけないだろって。

生きるのってしんどいものだよ。

 

いや、本やブログを読むと、

あの人は楽で楽しい生き方をしている!

常に成功している!

と思う方もいるかもしれませんが、

それはその人の「演出」にまんまと引っかかっているだけ。

その人は「いい面」しか見せてないだけです。


楽で簡単なダイエットに頼ろうとしている人が、

ダイエットジプシーになるように、

楽に生きることばかりを考えている人、

苦労を受け入れられない人が、

スピリチュアルジプシーになりますよね。


いつまでたってもダイエットできないように、

いつまでたっても充実した人生を歩めないでいるんですよ。


苦労を受け入れ、それを克服しよう、

何とか改善しようと日々努力することで、

人は成長するし、心が逞しなるんですよ。


楽することを諦めて、生きることは辛いものだ、

苦しいものだと思って生きた方が、

よっぽど楽です。

そしてそれが結果を得るための最短の方法です。


スピリチュアルの住人の皆さん、もう逃げるのやめません?

あとスピ本を作っている出版社の皆さん、ウソ本を作るのやめません?

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事