MAKIの日記

スピリチュアルジプシーって依存することしか考えてないよね。だから餓鬼になっちゃうんだよ!

f:id:c-sakuranbou:20161204175054j:plain

スピリチュアルの世界、

悟りの世界に数多く存在する迷走者。

人生を迷走し、スピリチュアルジプシー、

悟りジプシーと化している人たち。


そんな人たちはね、常に新しいものを求めているんですね。

新しいメソッド、新しい教え、新しい依存先、

新しく依存出来るスピリチュアルリーダーを求めているんです。

彼らはスピリチュアルの世界をそうやって浮遊している亡者です。


こういう人って、楽なほうへと流れようとする傾向があります。

自立できない自分、今を精一杯生きることができない自分を

正当化してくれる屁理屈と、

「今までよく頑張ったね」

「今のままでいいんだよ」

と言ってくれる人を求めてるんですよ。

 

で、ちょっときついことを言われると、

すぐに依存先を変えるんです。

どこまでもあまちゃんな人たちです。


そんな人たちはね、

自ら何も行動しようとはせず、

ただ「くれ!くれ!」と言っている餓鬼です。

 

スピリチュアルジプシーの皆さん、

悟りジプシーの皆さん、

あなたたちは生きながら餓鬼道に堕ちてますよ!

あなたたちは餓鬼ですよ。

 

今度こそ本物だ!と思っても、

今を精一杯生きてないあなたの目は節穴なんだから

本物なんて見分けられるわけないでしょ(笑)

なに調子に乗って勘違いしてるんでしょうね。

 

今まで努力を怠ってきたから迷走してるんでしょ。

逃げ続けた結果が今でしょ。

だったら今のままでいいわけないでしょ。

やることやろうよ。

 

そんな餓鬼の皆さんに祭り上げられて、

天狗になっていく人がスピの世界多いですね。

まあその本人が抑制の効かない選民意識と

自己顕示欲がもともとある場合も多いような気がしますが。

 

人に頼って、くれくれと言っている限り、

幸せになんかなれません。

幸せは自分の力で手に入れるものです。

心の飢餓感は自分の力で埋めるものです。

そのすぐに依存する心を捨てない限り、

いつまでも餓えた状態でいます。


甘いものを食べ続けたら太ってしまいますよね。

体が重くなって動くのが面倒臭くなってしまいますよね。

楽な言葉、甘い言葉を食べ続けたら、

同じことが心にも起きるんですよ。


ぶくぶくと心が肥え太り、

こんな私でもいいんだー!と言って、

怠惰な自分を肯定して、人生で何も成すことなく

虚無的に生きることになるんです。


スピリチュアルに関わったばかりに、

悟りなんかに興味を持ったばかりに、

人生を無駄に終えてしまうんですよね。

スピリチュアルの世界って、罪深い世界だと思います。

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事