頑張らなくても大丈夫

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるがまま、そのままでいいわけないだろ!ぬるい言葉に逃げないで、毎日少しずつでいいから自分を高めていこう!

スピなお話

f:id:c-sakuranbou:20161216090351j:plain

自称覚者:あなたはいまのままで完璧なんです。

そのままで完璧なんです。

「いや、こんな自分なんて完璧じゃないよ。

○○が足りないし、あれも足りない、これも足りない」

自称覚者:そう思う自分も認めて、

受け入れてくださーい。

自分に何も足さない、

そのままでいいんだよー。

そのままですばらしいんだよー。

「そうなんだ! いまの自分でいいんだ! やったー!」

 

はい、こういうのをミスリードと言います。

そしてこれを「虚無」と言います。

ただ楽な方向に逃げているだけ。

そんなこと言ってる自分に酔い、

あるがままという言葉に酔ってるんです。


こんな言葉を聞いて、「我が意を得たり」と思ってる連中って、

怠惰な自分、ダメな自分を容認してくれる人や、

考え方を求めているんです。

依存先を求めているんです。

アホかと。


依存されて自尊心を満たし喜んでいる自称覚者。

そして依存先を見つけて喜んでいるスピの世界の餓鬼ども。

共依存ですね。


いいですか、あるがままでは全然ダメ。

あなたは全然ダメです。

「あるがままでいい」なんて、

そんなのは全力で生き、やりきった人間が至る境地。

言葉の上っ面だけを取って、

わかったような気になってんなって。


全然ダメだよ。

まだまだよ。

まだまだってことは、それだけ可能性があるってこと。

もっと出来る、まだ出来る。

他人と比べることはない。

過去の自分と比べて、毎日少しずつでいいから成長していこう!

ぬるい言葉、怠惰さを容認する言葉なんかに逃げないでください。

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事