MAKIの日記

スピリチュアルの麻薬効果で地獄がお花畑に見えているだけ!

f:id:c-sakuranbou:20170220085337j:plain

スピリチュアルにはまっている人というのは、

マイノリティーであるが故の優越感に浸っている気がします。


スピリチュアルは、

一般的には胡散臭いものと思われいます。

実際そうですが。


で、スピリチュアルのブログや本を読み、

講演会やセミナーに参加して、

スピリチュアルの知識を得ることで、

自分は世間一般の人間とは違う特別な人間なんだ!

という特別意識に浸れます。

優越感に浸れます。


そうやってスピリチュアルに依存し、

自分を慰めているんですね。

そして我を強くしていってるんです。

それがスピリチュアルという麻薬の影響であると

気がついてないんですよ。


スピリチュアルだけでなく、

新興宗教にハマる人などもそうでしょうね。

こういう人たちってカルト依存だと思います。


「普通」に生きる勇気がないんですよ。

当たり前の積み重ねが出来ないんです。


スピリチュアルに依存している限り、

幸せになんかなれませんよ。

だって、自分を信頼してないですからね。

精神がフラフラしてますもん。

だから「くれくれ」状態の飢餓感が続き、

餓鬼になってしまうんです。


餓鬼は、自分を信頼してないので、

自分の力で生きようとしません。

自分の力で人生を切り開こうともしません。

常に依存先を探し求めます。

貴重な時間とお金を無駄に消費するだけです。

そうやって人生を棒に振ってしまうんです。


スピリチュアルの麻薬効果でハイになって、

スピリチュアルという地獄がお花畑に見えているですよ。

わかります?

スピリチュアルジプシーさん?

あなた幻覚を見ているんですよ。


麻薬の効果で元気になったように感じますが、

実際にはアル中やシャブ中のように、

どんどん衰弱していってるんですよ。

それがないと生きていけない状態になり、

精神がやせ細っていってるんですよ。


治すにはどうしたらいいかって、

そりゃスピリチュアルを断つしかないですよ。

スピリチュアルなんかに頼らず、

自分の力で生きる覚悟を持つ、

現実的な手段で解決を図る、

それしか方法はないですよ。


そうすれば、心が鍛えられて、

たくましくなっていきますよ。

眠っていた才能、能力が目覚めてきますって。


すぐに効果は現れないかもしれません。

結果が出なくても焦らないことです。

スピリチュアルに逃げないことです。

 

スピリチュアルに逃げることの方が遠回りです。

結果が出なくても少しずつ成長しています。

たくましくなっていきます。

スピリチュアルなんか卒業して、

現実的な手段で自分を磨きましょう!

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事