オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

貧困層、下流ほど時間を娯楽に使い、成功者、勝ち組ほど自己投資に使っている!


f:id:c-sakuranbou:20170316085951j:plain

最近、強く思うんですけど、貧困層ほど余暇を娯楽に使い散財し、成功者と言われる人たちほど、自己投資に時間を使っているなと。この差は、めちゃくちゃ大きいと思うんですよね。

 

目次

成功者ほど寸暇を惜しんで自分を高めようとしている。

別に遊ぶことが悪いと言っているわけじゃないんですよ。ただ、貧困層ほど娯楽に割く時間とお金が多くて、自己投資にお金を使わないですよね。

きつい言い方をすれば、時間とお金を無駄に使ってるんです。お金が貯まらないのも当然です。

休日になると寝てばかり、テレビばかりを見ている。遊びに行く、ギャンブルをする、酒を飲む。そっちの比重があまりにも大きいんですよ。享楽的に生きてるなと思います。

で、成功者とか、いわゆる勝ち組と言われる人ほど、余暇は遊ぶのを最小限にし、自分を高めるための時間に使っているんですよ。

たとえば本を読んだり、ジムに行き体を鍛えセルフメンテナンスをしたり、人脈を築くためにサークル活動をするなど、そうした自己投資に余念がないんです。

寸暇を惜しんで、自分を高めようとしている印象を受けます。そうしたことが好きというのもあるのでしょうが。

人間、いつ死ぬかわからない!という強い思いが僕を変えた。

僕もね、昔は娯楽にばかり時間とお金を費やしてました^^;

でもね、それじゃあダメだ!と強く思うようになったんですよね。娯楽に費やしていたときは、どうせ俺なんて何をやったところでダメだし・・・と自分に絶望していた頃でしたね。

なぜ変わったのかというと、様々な失敗を経て、強烈に「人間いつ死ぬかわからないんだから、無駄なことに時間を使うのがあまりにもったいない!」と思うようになったんです。

そして「人間、死ぬまで成長出来るんだから、死ぬまで勉強! 一生勉強!」と思うようにもなったんですよね。もう180度違います。

なので、休日でも働いてますし、通勤電車の中では読書をしてインプットするなり、ツイッターをして情報を発信するなりをして、発信力を鍛えています。

通勤電車の中で寝る、ゲームをする、まあそれを否定はしませんが、あまり有益なことではないですよね。

この空き時間をただ消費しているのって、もったいないじゃないですか。

小さな積み重ねが大きな差となる!

休日を娯楽だけで過ごすか、自己投資に使うか、この積み重ねの差は大きいと思うんですよね。人生が全然違ってくると思いますよ。

何だかそんな生活息がつまって苦しそう!だと思います?それが下流思考というやつです。

そうした積み重ねによって成長出来ると思ってますから、凄く楽しいですよ!

 実際、生活レベルがかなり向上しましたからね。数年前とは全然違います。だって6年前、僕は無職で貯金が底をつきそうだったんですよ。

 その頃の僕は下流の思考だったんですよね。その思考で生きていたから、人生うまくいかなかったわけで。結局ね、自業自得だったんですよ。

人生を変えたい方は、余暇の時間、隙間時間を娯楽ばかりに使わず、自己投資に使ってみてはいかがでしょう。

即効性はないかもしれません。でもね、確実に地肉となり成長へとつながります。人生が楽しくなっていきますよ♪

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

AI、ロボットの進化によって資本主義は終わり、国の管理による共産主義になるんだよ。

若者がモノを買わなくなったのはおじさん世代に搾取されているから!

飲み会、バーベキュー、社員旅行などの社内イベントが多い会社はブラック企業だから気をつけて!

貧困ほど我慢や努力を嫌う!だから貧困から抜け出せない!

 

新たな生き方を
考えるきっかけになる本です。

Amazonの内容紹介より。
今こそ、自分の人生を生きよう!
「100年人生」の一大ムーブメントを巻き起こした30万部のベストセラー、待望のまんが化。
あなたらしい人生を生きるヒントが見つかる、勇気の書。

Amazonの内容紹介より。
カーネギー不朽の名著が公認マンガ化。

5つのストーリと要点解説で、悩みを克服するためのヒントがきっと見つかる。


悩みを克服する具体的な方法を解き明かしたD・カーネギー不朽の名著『道は開ける』。

邦訳300万部のベストセラーが、世界初の公認マンガ化としてついに登場。

原著『道は開ける 新装版』(創元社)に収載された全28の原則を、日本版オリジナル・ストーリーに丹念に練り込んだ。
深い悩みに苦しむ老若男女さまざまな主人公が、自力で困難を克服していく姿を描いたマンガ全5話に、原著の読み方と要点解説をまじえ、やさしく学べる決定版。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場