40代からの人生逆転日記

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

貧困層、下流ほど時間を娯楽に使い、成功者、勝ち組ほど自己投資に使っている!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170316085951j:plain

最近、強く思うんですけど、

貧困層ほど余暇を娯楽に使い散財し、

成功者と言われる人たちほど、

自己投資に時間を使っているなと。

この差は、めちゃくちゃ大きいと思うんですよね。

 

成功者ほど寸暇を惜しんで自分を高めようとしている。

別に遊ぶことが悪いと言っているわけじゃないんですよ。

ただ、貧困層ほど娯楽に割く時間とお金が多くて、

自己投資にお金を使わないですよね。

あえてきつい言い方をすれば、

時間とお金を無駄に使ってるんです。

お金が貯まらないのも当然です。


休日になると寝てばかり、テレビばかりを見ている。

遊びに行く、ギャンブルをする、酒を飲む。

そっちの比重があまりにも大きいんですよ。

享楽的に生きてるなと思います。


で、成功者とか、いわゆる勝ち組と言われる人ほど、

余暇は遊ぶのを最小限にし、

自分を高めるための時間に使っているんですよ。

たとえば本を読んだり、

ジムに行き体を鍛えセルフメンテナンスをしたり、

人脈を築くためにサークル活動をするなど、

そうした自己投資に余念がないんです。

寸暇を惜しんで、

自分を高めようとしている印象を受けます。

そうしたことが好きというのもあるのでしょうが。

 

人間、いつ死ぬかわからない!という強い思いが僕を変えた。

僕もね、昔は娯楽にばかり時間とお金を費やしてました^^;

でもね、それじゃあダメだ!

と強く思うようになったんですよね。

娯楽に費やしていたときは、

どうせ俺なんて何をやったところでダメだし・・・

と自分に絶望していた頃でしたね。


なぜ変わったのかというと、

強烈に「人間いつ死ぬかわからないんだから、

無駄なことに時間を使うのがあまりにもったいない!」

と思うようになったんです。

そして「人間、死ぬまで成長出来るんだから、

死ぬまで勉強! 一生勉強!」

と思うようにもなったんですよね。

もう180度違います。

 

なので、休日でも働いてますし、
※フルタイムでは働いてはいませんが。

通勤電車の中では読書をしてインプットするなり、

ツイッターをして情報を発信するなりをして、

発信力を鍛えています。

通勤電車の中で寝る、ゲームをする、

まあそれを否定はしませんが、

あまり有益なことではないですよね。

この空き時間をただ消費しているのって、

もったいないじゃないですか。

 

小さな積み重ねが大きな差となる!

休日を娯楽だけで過ごすか、

自己投資に使うか、

この積み重ねの差は大きいと思うんですよね。

人生が全然違ってくると思いますよ。


何だかそんな生活息がつまって苦しそう!

だと思います?

そんなことないですよ。

そうした積み重ねによって成長出来ると思ってますから、

凄く楽しいですよ!

 

実際、生活レベルがかなり向上しましたからね。

数年前とは全然違います。

だって6年前、僕は無職で貯金が底をつきそうだったんですよ。

 

その頃の僕は下流の思考だったんですよね。

その思考で生きていたから、人生うまくいかなかったわけで。

結局ね、自業自得だったんですよ。


人生を変えたい方は、

余暇の時間、隙間時間を娯楽ばかりに使わず、

自己投資に使ってみてはいかがでしょう。

即効性はないかもしれません。

でもね、確実に地肉となり成長へとつながります。

人生が楽しくなっていきますよ♪