オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

悟った人、スピリチュアルな能力に長けた人になるより、社会人として恥ずかしくない教養とスキルを身につけよう!


f:id:c-sakuranbou:20170326121706j:plain

スピリチュアルが大好きな人って、

悟って特別な人間になろうとか、

ヒーリングを覚えて特別な力を

身につけようとかしてますよね。


それよりなら、社会人として

恥ずかしくない教養とスキルを身につけた方が、

よっぽど生きるのが楽になるのに、

効率的で確実なのに、

なぜわざわざ無駄なことにお金と時間を使うのかな?

と僕は思うんですよね。

 

スピリチュアルにお金を使って成長しましたか?

高額のセッション代、瞑想代、セミナー代、

スクール代、誰々とどこそこに行くツアー、

そんなことにお金を使って、

あなたバカなんですか?


そのお金、そして時間を家族のために使うとか、

自己成長のために投資すればいいのに、

なぜにスピリチュアルに使っちゃうの?


そんなことにお金を使って、

あなた成長しましたか?

あなたの人生が変わりましたか?

と聞きたいですね。

 

成長したつもりになっているだけでしょ。

成長した!

という人もいるでしょうが、

それは生きて行く上で、社会人として役立ってますか?

父として、母として何か役立ってますか?

と聞きたいです。


冷静に考えてみてください。

役立ってないでしょ。

役立っているつもりになっているだけ。

無駄遣いしたと思いたくないだけなのでは?


そうやって社会人としての自分の問題点や弱点、

人としての弱さに向き合うことが出来ないから、

スピリチュアルに逃げているだけじゃないですか?

 

特別なことをしている自分に酔っているだけじゃないですか?

修行したつもり、精神的に高まったつもりになっているだけ、

そうでしょ。

 

社会人として恥ずかしくない教養とスキルを身につけよう!

悟り、ヒーリング、そんなもので、悩み苦しみが、

根源から解決出来ると思ってるの?

あのさ、それって、スピリチュアル商人、

悟り商人のセールストークに乗せられているだけだよ。

彼らはそういうキャッチコピーで商売しているだけだよ。


逃げ続けている成れの果てがスピリチュアル商人、

悟り商人、悟りオタクですよ。

とことん自分の弱さと向き合おうとせず、

言い訳ばかりをしている人たちですよ。

ああなったら終わりです。

死ぬまで治らないでしょ。


スピリチュアル商人、悟り商人を見てくださいよ。

社会人としての教養や常識を身につけている人って、

少ないと思いません?

ちょっとこれは恥ずかしいレベルじゃないか・・・

と思える人の方が多いでしょ。

あなた、そうなりたいんですか?

それを目指してるの?


早く、今の状況を変えたかったら、

自分の弱さと向き合うことですよ。

そして改善出来る部分は改善し、

受け入れなければならない部分は受けれて、

それでどう生きていくかを考えた方がいいです。

 

その方がよっぽど効率的で確実に効果が現れます。

スピリチュアルなど入り込む余地はありません。

悟った人、スピリチュアルな能力に長けた人なんて目指さず、

社会人として恥ずかしくない教養とスキルを身につけましょうよ。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

仕事や自己投資が娯楽になると人生が好循環のサイクルに入る!

人は変わって当たり前!どんどん変わっていこう! ミス(失敗)したことを認めず、謝罪出来ない人間って信用出来ないよね!

ブログのコメント欄なんて必要ないよ。コメントで消耗してないで記事を書こうよ!

仕事が遅い方、過剰品質になっていませんか? スピード重視で生産性の高い仕事をしよう!

スピリチュアルの問題点を
鋭く指摘している本はこちら

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
自分はぜったいにだまれさないと思ってるあなた。
巧妙な手口で私たち一般人を狙う、悪徳占い師、霊能者、オレオレ詐欺グループ。
彼らはどのような手口で、近づき、心の闇に入ってくるのか?
被害者救済の第一人者が「だましの手口」を徹底告発!さらに、その対策をわかりやすく解説する。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら