オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

バシャールは大嘘つき!大変革は起きてない!


f:id:c-sakuranbou:20170401141913j:plain

宇宙人のバシャールと交信出来ると言って、

チャネリングをしている人がいるんですよ。

まあ、ご存知の方も多いかと思いますが、

ダリル・アンカというおじさんです。


で、そのおじさんが言うには、

2016年の秋以降、世界は大変革の時代に入る

ということだったんですね。

 

目次

2016年の秋を過ぎても何も変わってない!

その言葉を信じたスピリチュアルな人々は、

「これから大変革が起きるよー!」

「備えるため、セッションを受けなよー」

「セミナー受けなよー!」

「ワクワクすることをやろうよー!」

とか言っていたわけですが・・・。


さて2017年も3ヶ月が過ぎ4月になりました。

大変革というほど世界は劇的に変わりましたか?

皆さん変わった実感あります?

僕はないですよ。

大変革というわりには、特に何も変わってないような・・・。

いつも通りの世界です。


スピリチュアルな時代が来るわけでもなく、

資本主義が終わるわけでもなく、

戦争や争いがなくなるわけでもなく、

いつも通りの世界ですよ。

 

2012年のアセンション騒動のときも同じだった

2012年のアセンションのときも、

ダリル・アンカのおじさんは同じようなことを言ってました。

地球が次元上昇すると。

で、違う世界になると。

そんな荒唐無稽なことを言ってました。


その言葉に便乗し、多くのスピリチュアル商人が、

アセンションの波に乗りましょう!

次元上昇をして五次元に行きましょう!

と、セミナーやセッションを開催しました。


結果、どうでした?

2012年を過ぎても何も変わらなかったですよね。


スピリチュアルの住人の皆さんは、

2012年の騒動で懲りずに、2016年でも盛り上がりました。

学習能力が恐ろしく低い方々です。

 

厚顔無恥なスピリチュアル商人

そしてダリル・アンカを始め、スピリチュアル商人は、

大ハズレしたのにも関わらず、

謝罪はせず、まるでそんなことは言ってない!

と言わんばかりにふるまって、

いつも通りスピリチュアルビジネスに精を出しています。


「すいません、はずれました」

の一言もない。

どこまでも無責任な人たちです。

厚顔無恥とはこのことです。

大人としての自覚があれば、

こんな無責任なことは出来ません。


やりたい放題のことが出来るスピリチュアルの世界だから、

彼らは生息出来るんですね。

一歩外の世界に出たら通用しませんよ、

こんな無責任な人たちは。


さてと、ダリル・アンカさん、スピリチュアル商人の皆さん、

2012年、2016年ときたら、

次は2020年にアセンションでもしますか。

次は2020年にがっつり稼ぐつもりですか?

2020年にでもアセンションが起きますか?

大変革が起きますか?

そうやって無責任な言葉を並べて稼いで楽しいですか?

人として恥ずかしくないですか?

 

スピリチュアルではなく、社会や経済に目を向けましょうよ

スピリチュアルの住人の皆さんにしても、

いい加減学習しましょうよ。

現実から逃げ出したいから、

世界が一変することを夢見てるんでしょ。

荒唐無稽なことを信じているんでしょ。

そんなんでどうするの、あなたたち。

いい大人が何をやってるんですか。


世界が変わるとしたらテクノロジーが劇的に変えると思いますよ。

スピリチュアルなんかに関わらず、

社会や経済に目を向けた方がいいです。

その方がよっぽど役立つ知識が身につきます。

 

そして世界が変わるのに備えて、今に目を向けて勉強しないと。

自分を成長させていかないと。

スピリチュアルに逃げている暇なんてないですよ。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

スピリチュアルあるある76選!スピ系にはこんな人がほんと多い!

スピリチュアルや自己啓発セミナーにハマっている人の特徴!

引き寄せの法則は嘘!願うだけでは何も変わらない!

だからスピリチュアル女子は気持ち悪い!もっと現実的な手段で自分を磨きをしましょう!

スピリチュアルの問題点を
鋭く指摘している本はこちら

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲けはできる。
ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。
その危険性について現代人はあまりに無防備である。
神世界、統一教会、テレビ霊能者から仏教、神道、キリスト教など既存の宗教まで、霊と金、宗教と経済の関係を対応させながら現代社会を鋭く読み解く意欲作。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら