MAKIの日記

人生がうまくいかないことを社会や政治や親のせいにしても何も解決しない!【成功哲学】

f:id:c-sakuranbou:20170416114104j:plain

望む人生を送ることが出来ないことを、

社会、政治、親のせいにするのって簡単なんですよ。

自分の能力不足、努力不足をごまかすことが出来て、

傷つかないで済むし、

自分の現実を知ることもないですからね。

 

簡単だけども、そうやって自分以外のせいにするのって、

強烈な副作用があるんですよね。

それは何かと言うと、それをやっている限り、

いつまでたっても改善しない、

解決しないという副作用があるんですよ。

 

自分以外のせいにしている限り苦しさは増します。

だってね、社会、政治、親なんてものは、

そう簡単には変わらないじゃないですか。


自分の人生がうまくいかないのは、

競争原理の資本主義のせいだー!

安倍政権のせいだー!

毒親のせいだー!

と嘆いて、人のせいにしても、

ただ不満が増し、ストレスが溜まる一方ですよ。

全然変わらないことにイライラしますよね。

そうやって、自分以外のせいにしているから苦しむんですよ。

 

悪いのは自分です! 自分のせいにした方が楽です!

それよりなら、「自分に責任がある!」と思った方がいいですよ。

実際そうですしね。

自分が悪いんですよ。

自分が一番悪いんです。

 

自分に責任があるわけですから、

自分次第でいかようにも人生は変わります。

自分が変われば人生は変わるんですよ。


そうやって自分以外のせいにしているから、

人生がうまくいかないんです。

自分の人生を生きられないんです。

 

悪いのは自分(あなた)です。

能力がない、努力が足りないから悪いんです。

だったら、能力を上げるために努力をすればいいだけです。

 

周りを変えようとするんじゃなくて、

自分が変わればいいんですよ。

その方がよっぽど簡単だし、早く結果が現れるし、

いいこと尽くめだと思いますけどね、僕は。

 

人生がうまくいかないのは能力が足りない自分が悪い!

努力が足りない自分が悪い!

そう思って、今出来ることを精一杯やって、

自分を変えていきましょうよ。

成長していきましょうよ。

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事