オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

スピリチュアルでの起業を考えている女性の皆さん!そんな危険なことはやめましょう!


f:id:c-sakuranbou:20170423123624j:plain

スピリチュアルの世界を見ているとね、

スピリチュアルの資格に手を出して、

起業しようという女性や、

ちょっとしたお小遣いを稼ごうとしている

ママ起業家ってけっこうな割合でいる気がするんですよね。


なぜスピリチュアルの資格に手を出すのかといえば、

それは一般的な資格よりもはるかに難易度が低く、

取得しやすいからだと思います。

 

スピリチュアルの資格はお金さえ出せば誰でも取れる買取資格

基本的にスピリチュアルの資格は買取資格です。

何年も勉強する必要などなく、

高いお金を出せば、ヒーラーだの、

カウンセラーだの、チャネラーだのとその日から名乗れます。

苦労せずに資格が取れるわけです。

 

まあ、実際のところ資格を取らずとも、

スピリチュアルの世界では名乗れますが。

そういう人も多いですけども。


で、さっきから便宜上「資格」と言ってますが、

スピリチュアルの資格というのは、

国家資格でも公的資格でもありません。

民間資格にすぎません。


民間資格というのは、団体や企業が作った資格が

それに当たりますが、

スピリチュアルの場合、個人が認定する資格がほとんどです。

スピリチュアル団体の資格だとしても、

個人が運営している団体だったりします。


勉強もせずに取れる資格、個人が認定する資格、

それを資格と呼んでいいのでしょうか?

こんなインチキなものはないと思いますよ。

 

良心があればインチキ資格になど手を出さない!

いい加減な知識と経験で人の心や体の問題に触れて、

専門家を気取っていいと思います?

非常に危険だと僕は思うのです。


だってヒーラーだの、カウンセラーだのと名乗り、

場合によっては先生などと呼ばれても、

知識も経験もないまったくのど素人なんですから。

 

法規制がないので、スピリチュアルの住人は、

やりたい放題なことをやっています。

よく良心が痛まないものだと思います。

 

まあ良心が痛むだけの教養も人生経験もないでしょう。

彼らを見ると無知というのは罪だと思います。

 

被害者が出てからでは遅い!

てことで、スピリチュアルで起業しようとしている女性の皆さん、

ママ起業家の皆さん。

スピリチュアルの資格に手を出すのは辞めましょう。

スピリチュアルでの起業なんて辞めましょう。

 

あなたのいい加減な知識で、

人を苦しめることになりますよ。

被害者が出てからでは遅いですよ。

もっと世の中に役立つ方法、

役立つ資格で起業を考えてください。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

スピリチュアルあるある76選!こんな人がほんと多い!

ヒーリングの被害を受けたら消費者庁に届け出て!好転反応という言葉は薬事法違反です!

スピリチュアルの世界の協会ビジネスに気をつけて!

スピリチュアルのインチキ資格を買って自己実現しようする人ってバカすぎると思う!

 

スピリチュアルの問題点を鋭く指摘している本はこちら!

Amazonの内容紹介より。
ノリは軽いが、罪は重い!
子宮系スピリチュアルや、布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニック…女性を狙う脅し系産業、「女はこういうケアをすべし」と刷り込む「呪い」の正体を検証。
時に面白おかしく、時に真面目に、女性の体を取り巻くあやしいものたちを、一刀両断致します。
※ 各章末に医師(宋美玄先生ら)への取材対談もコラムとして挿入。医学的な検知で子宮系スピリチュアルの問題点を指摘、説明。

 

Amazonの内容紹介より。
信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲けはできる。
ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。
その危険性について現代人はあまりに無防備である。
神世界、統一教会、テレビ霊能者から仏教、神道、キリスト教など既存の宗教まで、霊と金、宗教と経済の関係を対応させながら現代社会を鋭く読み解く意欲作。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら