40代からの人生逆転日記

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

自分にないものに目を向けず、あるものに目を向けよう!あるものを使いこなそう!【成功哲学】


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170425081341j:plain

 自分にないものを数えて、

あれが足りない、これが足りない、

と嘆く暇があったら、あるものを数えて、

それをどう使いこなすかを考えた方がいいですよ。

その方がはるかに建設的だし、

人生を切り開くことが出来ます。

 

足りないものを数えていたら不幸なまま一生を終えることになる!

あれが足りない、これが足りないと

数えてばかりいたら、

不足感に悩まされることになります。

 

あれがないから自分はこれが出来ない、

夢を叶えることが出来ないと、

悲観的に生きることにもなります。


自分の能力を使いこなすことなく、

不幸の原因を他人のせいにして、

いつかいいことが起きる、

いつか幸せになれると思いながら、

不遇の人生を送り、

一生を終えることになります。

 

何も持ってない人なんていない

何も「持ってない」人なんていないんですよ。

あるはずなんです。


でも、こんなのはたいしたことないと

勝手に思い込んでいるだけなんですよ。

外ばかりに目を向けて、

人と比較してばかりいて、

全然自分を見てないんです。

もしくは不幸な自分に酔っているんです。

 

いかに使いこなすかが大事

持っている「道具(長所)」は人によってそれぞれで、

持ってる数も人それぞれ。

少ない人もいるだろうけど、

多くを持っているからと言って

いいわけでは全然ないんですよ。

多くを持っていても、

使いこなさなければ意味がないじゃないですか。


1つしかなくてもいいから、

それをいかに自在に使いこなすか。

それが大事だと思います。

また、そうしたことを考え、

実践した方が道は開けると思います。

 

人気ブログランキングへ

 

関連記事