40代からの人生逆転日記

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

ブログで稼ぐための運営術!65点主義でいこう!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170702121448j:plain

ども!

6月のGoogleアドセンスの収益が

40,000円になったMAKIです(笑)

 

ブログで利益を上げているブロガーさんを見ると、

記事は量よりも質と言う人もいれば、

質よりも量と言う人もいます。


僕はね、どれも正解だと思うんです。

自分に合った方を選べばいいんじゃないんですかね。

文章力がある人、

書きたいテーマがしっかりとある人は、

量よりも質で、作り込んだ記事を書けばいいと思います。


ただ、そうした人でも、最初のうちは数をこなして

記事の数を増やさないと、

ブログがGoogleに評価されず検索されないので、

数をこなす必要がありますけども。


で、僕はどちらかというと質より量のタイプです。

とにかく徹底的に量をこなさないと、

質は向上しないと思っています。

また、僕のような雑記ブログは、

更新を頻繁に行うことが大切だと思うので

毎日の更新を日課にしているんですね。


で、更新するにあたり、

心がけていることが1つあります。

それは何か?というと、

完璧な文章を目指さない!

ということです。


何が完璧な文章なのかという定義は置いといて、

自分の中での100点の文章を目指さないで、

65点くらいでいい!

という気持ちで書き、それを公開するんです。

多少の物足りなさが残ってもいいんです。

それが毎日更新する秘訣だと思います。


以前はもっと高くて80点主義だったのですが、

それが75点に下がり、70点に下がり、

今では65点です。

ギリギリ合格点と言ったところでしょうか。

これ以上は下げないつもりでいます。


あまり力を入れて書いてばかりいると、

続かなくなります。

ブログの更新は終わりのないマラソンみたいなもので、

常にダッシュをしていたら疲れてしまいます。


ダッシュをすれば、

最初は勢いがあっていいでしょうが、

すぐに体力が尽きてしまいます。

それでは意味がありません。


ブログは書き続けることが何よりも大切ですから、

そのためにはペース配分を考える必要があります。

それが65点主義での更新なんです。


それにですね、ブログの記事というのは、

読み手はそこまで重厚な内容を求めてない、

と僕は思っているので、

サクッと読めて、

あっなるほどな!

と言った程度の感想を持ってもらえばいいと思うんですね。

 

完璧を目指さず、とにかく書く!書き続ける!

ブログを運営するにあたっては、

それが何よりも大事ですよ。