40代からの人生逆転日記

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

自宅で筋トレをして細マッチョを目指そう!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170723165323j:plain

筋トレで体を鍛えたいけども、

近くにはジムがないという方や、

いやージムに通うほど

ガッチリと鍛えたいとは思ってないんだよね!

という方もいらっしゃると思います。


そんな方にオススメなのが、

自分の体を使った自重トレーニングです。


自重トレでムキムキのマッチョを目指すのは

かなり難易度が高いですが、

いわゆる「細マッチョ」ならば、

やり方次第で十分に目指せます。


トレーニング初心者には、

こちらの本をオススメします。

自重トレの基本が網羅してあります。

 

自重トレを行う際の注意点ですが、

とにかく数をこなそうとして、

フォームがメチャクチャな人がけっこうな割り合いでいます。


また、反動を使って楽をしている方も多いです。

体を鍛えることがトレーニングなのに、

楽をしてどうするのでしょう?

 


フォームがメチャクチャで、

反動を使いまくりだと、はっきり言って、

トレーニングの効果がほとんどありません。

時間の無駄です。


効率よく結果を出すためには、

正しいフォームで行う、反動を使わない、

楽をしない、自分に嘘はつかない

ことが大切です。


自宅でトレーニングを行うとき、

以下の器具があると、

筋肉への刺激が強くなるので、

可能ならば揃えておきたいところです。


●プッシュアップバー

プッシュアップバーで腕立てを行うことで、

通常の腕立てよりも強い刺激を大胸筋に与えることができます。


●チンニング(懸垂)スタンド

チンニングスタンドがあれば、

自宅で手軽に背中を鍛えることが出来ます。


チンニングスタンドは、ある程度重量がないと、

スタンドが揺れて不安定になってしまいます。


安いものは軽量なのが多いです。

安さにつられて買ってしまい後悔・・・

なんてことがないよう選んでください。

ディップスが出来るバーも付いている、

1万2千円〜のものがオススメです。


●チューブ

チューブがあることで、トレーニングの幅はぐっと広がります。

上腕二頭筋のトレーニングであるアームカール、

上腕三頭筋のトレーニングであるトライセプスキックバック、

肩のトレーニングであるサイドレイズやフロントレイズが、

チューブがあれば出来ます。

非常に役立つので、

ぜひ購入して欲しいトレーニンググッズです。

 

●アブローラー

腹筋を鍛えるなら、アブローラーが最強だと言えます。

筋トレ初心者は、膝をついた状態から始めましょう。

あまり伸びすぎると腰を痛めてしまうので、

伸びすぎないよう気をつけてください。

 

また意外に痛めてしまうのが手首。

伸びたとき、手首を返していると、

そこに負荷がかかってしまいます。

手の甲と腕が真っ直ぐになるようにしてください。

 

●ヨガマット

 トレーニングを行うときに、

床や畳を傷めないようヨガマットなどがあると便利です。

 


それと、細マッチョを目指すからと言って、

プロテインが不要だと思ったら大間違いです。

筋トレをしている人にプロテインは欠かせません。

 

プロテインは、トレーニング前、トレーニング後、

そして出来れば就寝前に摂りましょう。