俺の筋肉飯!中年男性は食事に気をつけた方がいいですよ!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170729103209j:plain

上の画像ですが、こちらは僕の平日の食事でございます。

会社にお弁当を持って行ってます。

お弁当男子なんですよ、僕は。

結婚してますが、お弁当は自分で作ってます。


お弁当の内容は決まっていて、

鶏の胸肉、ゆで卵、ブロッコリーですね。

平日のお昼は、いつもこれです。

全く飽きません。


胸肉と卵でタンパク質を摂取、

ブロッコリーでビタミンやその他諸々を摂取しております。

いわゆる「筋肉飯」というやつです。


ブロッコリーは野菜の中でも非常に栄養価が

高いことで知られています。

 

●ブロッコリー100gの栄養成分
カロリー 33kcal
タンパク質 4.3g
食物繊維 4.4mg
ビタミンB1 0.14mg
ビタミンB2 0.2mg
ビタミンB6 0.12mg
ビタミンC 120mg
カルシウム 38mg
マグネシウム 26mg

 

筋トレ愛好家に欠かせない食材がブロッコリーです。


作り方はどれもいたって簡単。

茹でるか、電子レンジで温めるだけなので

調理らしい調理はしていません。


鶏の胸肉は沸騰した湯に4分入れたら火を止め、

あとは余熱で煮るだけです。

湯が常温になるまで放置します。


ブロッコリーは、食べやすいサイズに切ってから

よく洗います。

それから塩を少々ふりかけ、

よく混ぜて電子レンジに入れ温めます。


茹でてもいいのですが、

茹でると栄養価が落ちてしまうので、

極力落とさずに食べるとなると、

僕は電子レンジで温めた方がいいと思っているので、

そうしています。

 

温め終えたらサッと水をかけ、

あとは自然と冷めるまで放置です。

 

ゆで卵はMサイズなら6分30秒、

Lサイズなら6分45秒、沸騰した湯に浸けます。

時間がきたら水を入れたボウルにゆで卵を移し替え冷します。


僕は白身は柔らかく、黄身がドロドロの状態が好きでして、

長年の研究の結果、僕好みにするには

この時間であることをつきとめました(笑)

ほんと美味しいですから、ぜひ試されてみてください!


筋肉をつけるには、サプリメントは大切ですが、

それよりも大切なのが、普段食べている食事です。

何を食べているかで、まったく違ってきますからね。

 

僕の場合、基本、炭水化物は朝のみ軽く取り、

あとの食事は炭水化物はゼロ、たんぱく質が中心です。

 

脂質も必要なのですが、脂質はプロテインを飲むとき、

オリーブオイルを入れて飲んでいるので、

それで摂取しています。

 

それと僕は青魚が好きなので、

青魚から脂質を摂取してますね。

サバ缶は良質な脂質が取れてたんぱく質も豊富。

それでいて安いですから、コスパ最強の食材です。

 

中年男性は、若い頃と比べ、筋量が減っています。

そうなるとどうなるか?

基礎代謝が落ちることになり、

食事に気をつけないと、あっという間に太ってしまうんです。

 

中年男性は、自分の体が脂肪を蓄えやすく、

体重が落ちにくい体になっていることを

自覚した方がいいです。

 

太ってしまったとき痩せるのに苦労します。

筋肉の量が減っているわけですから、

若い頃の何倍もの時間と労力が必要になるんですよ。

 

そんな苦労をするよりだったら、

普段から気をつけていた方がいいじゃないですか。

その方が楽だと思いません?

 

僕が普段から食事に気をつけているのは、

筋肉の成長のためだけじゃないんですよ。

怠惰な生活を送ることによって、

あとで「余計な努力」をしたくないからです。

普段から節制していれば、何も問題ないわけですからね。

 

中年男性の皆さん!

普段から食事には気をつけた方がいいですよ!