MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

40代が逆転の人生を歩むために読んでおきたい本6選!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170817082120p:plain

 

ども!

複業ブロガーのMAKIです!

 

これから人生を逆転させたいと思っている

40代の方にオススメの本を紹介したいと思います。

 

まずはこちら「ワークシフト」から。

著者は英タイムズ紙が選ぶ、世界のトップビジネス思想家の

ひとりリンダ・グラットン。

彼女が2025年の働き方を予想しています。


テクノロジーの進歩によって時代は大きく変わろうとしています。

それは働き方をも大きく変えようとしています。

 

これまでの価値観のままでは、

その変化の波に確実に乗り遅れることでしょう。

柔軟な思考を持つために、ぜひとも読んで欲しい一冊です。

 


同じくリンダ・グラットンの「ライフシフト」もオススメです。

平均寿命が伸びたことにより、

今後働く期間が確実に伸びます。


一つのキャリアだけを全うするのではなく、

長い人生において複数のキャリアを積む必要が出てきます。

そのためには、学び直しなども必要になってくるでしょう。

そうした長い人生においてのケーススタディが紹介されています。

 

 

続いてオススメなのが、ちきりんさんの本です。

僕はちきりんさんが大好きなんですよね。

でも、なぜかツイッターはブロックされているという・・・。

バカとかアホとかつぶやいているからかな?


ちきりんさんの本はどれもオススメですが、

人生を逆転させるための本となると、

まず読んで欲しいのがこの「マーケット感覚を身につけよう」です。

 

 この本を読んで僕はマーケットに目を向けるようになりました。

こういうことを若いうちから知っておくべき!

学校などで教えるべき!

と思いましたよ。

 

 

そしてちきりんさんの本の中で、

最もオススメしたいのがこちら。

効率、生産性といったものの大切さを

強烈に僕に叩き込んでくれた本です。

 

長時間働くことが重要なのではない。

限られた時間の中で効率よく働き、

「生産性」を上げことがいかに重要なのか、

この本を読めばわかります。

 

 

「100円のコーラを1000円で売る方法」で知られる

マーケティング専門家の著者が、

初心者に向けて書いた本。

実際のビジネスでの成功例を紹介しながら、

そのビジネスがなぜ成功に至ったのか?

をわかりやすく説明しています。


著者の永井孝尚氏は、子どもの頃から競争が嫌いだったそうです。

その競争嫌いがどうやったら生き残れるか?

それを考えることで、

血で血で洗うレッドオーシャンを避けるようになり、

自然とブルーオーシャン戦略が身についたそうです。

競争嫌いな人は、ぜひ読んでください。

 


いま、売れに売れているホリエモンのヒット作。

多動力は絶対に読んで欲しい本です。

この人の徹底した合理主義は、

ときに多くの人の反感を買いますが、

僕は大好きです。


僕が思うに、ホリエモンの見識や価値観は

10年先をいってますね。

だから、既存の価値観にどっぷりと

浸かっている人には、

理解できないんじゃないかな。


ホリエモンが言うように、

これからの時代、

自分の好きなことを次から次へと

ハシゴする多動力は必須の能力だと思います。


1つのことを極めなくていいんですよ。

複数のことを同時にやって、

その相乗効果で、

自分というブランドを確立すればいいんです。

 

 

これらの本は、ほんとオススメです。

ただ、読んだだけで満足してしまったらダメですよ。

読んだら行動に移す!

それが何よりも大切です。