MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

変化を拒んでいたら生き残れないよ!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170902112712p:plain

 

最も強い者が生き残るのではなく、

最も賢い者が生き延びるでもない。

唯一生き残るのは、変化できる者である。

と言ったのは、進化論を唱えた

かのチャールズ・ダーウィンです。

これはあらゆることに通じる名言だと思いますね。


「今のままでいい」と思っていたら、

生き残っていけません。

だって、時代は常に変化しているんですから。


変化しないと取り残されてしまいます。

取り残され、食っていけなくなるんですよ。

だから、常に勉強しなければならないし、

行動しなければならないんです。


特に今は変化の激しい時代です。

変化のサイクルが早くなっているんですよ。

10年ひと昔が、5年ひと昔になり、

今は3年ひと昔の時代だと僕は思っています。

目まぐるしく時代は変化しているんです。


その時代に対応して、

自分も変化をしていかないと、

生き残れません。

あっという間に貧困層に落ちていきますよ。


どう変化すればいいわからないと思っている人は、

「変化する」ではなく、

「変化を受け入れる」

と考えてみてください。


新聞や本を読み、情報のアンテナの感度を高く持って、

今はこういう時代なんだと理解し、

受け入れるんですよ。


いいや、自分はこうだから変えたくない!

と言って拒んでいたら、

生きるのが苦しくなりますよ。

時代に置いていかれて、気がつけば貧困です。

受け入れる、適応する努力をしないと。


変化を拒む人って、勇ましいように見えたり、

考え方がしっかりしているようにも見えるじゃないですか。

でもね、実際にはそうじゃないんですよ。


変化を受け入れる勇気がないだけなんです。

勉強したくないし、行動もしたくない。

勉強し、行動することで失敗し傷つきたくない。

 

だから変化を拒むんです。

そして勇気がないことがバレないよう、

強がって見せているだけなんです。


変化を受け入れる人が、心の柔軟性があり、

勇気がある人ですよ。