MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

どれだけ融資してもらえるか知りたくて銀行に行きました。


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170909103511p:plain

昨日、奥さんと一緒に銀行に行ってきたんですよ。

今の自分たちで、どれだけ融資してもらえるのか?

ということが知りたくて行ったんですね。


銀行の融資課というのは、

人の「価値」というものを数値化して、

シビアに見てくれるところじゃないですか。

なので、その視点で査定して欲しくて、

有給を取って銀行に行きました(笑)。

 

でまあ、担当の方に今の自分たちの状況を話すわけですよ。

そこで見栄をはってもしょうがないわけですから、

正直に話しましたよ。


で、だいたいこれくらいが融資可能ですよ、

という数字を提示されたんですね。

このときにね、自分の市場価値ってのが

ものすごーく良くわかりましたね。


数字で見せられるとインパクトがありますねー。

ああー世の中は、こう見るんだな、

これが僕らの市場価値なんだな、

ということを強く実感しました。


そんなに高い数字ではなかったです。

で、その数字に対して夫婦2人で、

落ち込みは一切しなかったですよ。


帰り道、

いやー勉強になったね!

もっと働かないとね!

もっとお金貯めないとね!

という意見で一致。

 

そしてこれから何が必要か、何をすべきか、

ということを話し合いました。

 

2人とも働くモチベーションが非常に高まりましたね!

いい経験でした!

よっしゃ、これからもガンガン働くぞ!