MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

AIやロボットに負けないために!働き方を真剣に考えよう!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170912074029p:plain

先日、スーパーに行ったら、

お客さんの多い時間帯だったので、

どこのレジも行列が凄かったんですよ。

 

その行列を見てうんざりしまして。

買う気が失せたというか。

まあ、結局買い物はしましたけどね。


皆さん、買い物の量が多く、レジでの精算に

時間がかかってはいたんですけど、

その他に要因がもう一つありまして。

お金を出すときに時間がかかっていたんですよね。


ご年配の方ほど、きっちりとお金を出したがるのか、

小銭を探す時間が長いこと・・・(~_~;)

あのーもういいじゃないですか、お札で!

と後ろから声をかけたくなるほど、

長い時間探す人もチラホラ。


レジ待ちをしながら、

ああーこの待ち時間が

ほんと無駄だなと思ったんですよね。

早くキャッシュレス化の時代になってくれ!

と思いましたよ。


僕は、テクノロジーの進歩によって、

こうした「非効率的」「非生産的」なことが

どんどんなくなっていくと思ってるんですよね。


例えば、キャッシュレス社会になれば、

スマホひとつあればいいわけですから。

スマホをかざして、ピッで終了ですよ。


そして、そのうちスーパーやコンビニは、

レジさえ不要になるかもしれません。


アマゾンがアメリカで無人のスーパーを始めましたよね。

入場する際に、入り口でスマホをかざせばOK。

センサーによって客が何を購入したかを把握し、

客は中にあるものを自由に持っていってよく、

後でアマゾンから請求されます。


無人のスーパー、レジ不要のスーパー、

なんてのが普及し出したら、

そうした仕事に従事している人は、

お仕事がなくなるわけですよ。


いやーそんなの当分先でしょ!

まだ大丈夫だよ!

と油断している間に時間は過ぎていき、

その当分先と思っていた時代が

案外早く来るかもしれません。


そのときになって、どうしよう仕事がない!

と慌てふためいても、他に何もスキルがなければ、

お仕事がなく生活できないわけです。

未来を見ず、何も考えずに働いていた

あなたが悪いんでしょってことです。


働き方を考えるにあたっては、

最新のテクノロジーに目を向けた方がいいですよ。

まず、単純労働からAIやロボット、

その他のテクノロジーに仕事が奪われていきますから。


とはいえ、いわゆる頭脳労働だって油断は出来ません。

非創造的な仕事、要はルーチン化しやすい仕事は、

間違いなくAIにとって変わられますよ。

 

非効率で、非生産的で、非創造的な仕事に

今就いている方は、今後の働き方を

真剣に考えた方がいいと思います。