MAKIの日記〜40代からの成功ストーリー

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも成り上がれます!

中国崩壊本ブームに物申す!中国の崩壊を待つのではなく、中国を追い抜くことを考えた方がいい!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20170921085001p:plain

今、第三次中国崩壊本ブームなんだそうです。

そういえば、書店に行くと、

中国の経済崩壊を予見するような本が目につきます。


これって、GDPで中国に抜かれ、

スマホなどのテクノロジーの分野でも

中国に抜かれたウサをはらさんがために、

中国の自滅を願って起こっている

ブームなんじゃないかと僕は思うんですよ。


相手の自滅を待つてのも、

何とも後ろ向きな考え方で・・・。

こんな本がブームになるほど、

日本人の心は卑屈になってしまったのかと思うと、

残念でなりません。


どうせなら、いま勢いのある中国を抜くには

どうしたらいいのか?

を考えた方が前向きでいいのに。


人口の多い中国にはマンパワーでは絶対に歯が立ちません。

ましてや日本は、これから急激な人口減と高齢化社会になります。

じゃあ中国には永遠に勝てないのか?

中国を上回ることは出来ないのか?

というと、そんなことはないと思うんですよね。


マンパワーに頼らない、

高生産性社会を実現するために、

AIやロボットなどの先端テクノロジーを積極的に、

活用することが必要だと思うんですよね。


非合理的な古い習慣、非効率、非生産的なものは

どんどん排除していかないと。

そうなると、今までの社会とガラリと

変わってしまうかと思います。


そこで様々な軋轢や社会問題が生まれるでしょうが、

それは一時期的なもので、時間が解決します。


たとえその変化が大きな痛みをともなうとしても、

それを受け入れないことには、

この国はゆるやかに、

そして確実に衰退していくと僕は思います。