オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

どんな人でも劣等感はある!その劣等感をどう扱うかで人生は変わってくる!


f:id:c-sakuranbou:20171003085031p:plain

 

どんなにかっこよくても美人でも、

仕事が出来ても、劣等感は誰にでもあるもんだよ。

悩みなんかなさそうに見える人も劣等感はあるよ。


えっ?

「そんな劣等感、私に比べたらたいしたことない。

私の方がひどいから」

そんな風に思ってるの?


それを「卑屈」って言うんだよ。

それを「不幸自慢」と言うんだよ。

とっても卑しい考え方だからやめた方がいいよ。


人ってね、努力を嫌うと、

ダメな方で人より優れていると思いたいんだよ。

人よりもダメなことで優越感に浸りたくなるの。

 

その不幸自慢はそうでしょ。

人よりも特別にダメな私に酔っているだけでしょ。


劣等感をどう「扱う」かは自分次第だよ。

それで人生は大きく変わってくるから。

劣等感に負けて「どうせ私なんて・・・」

と卑屈になったら、

人生は暗く惨めなものになるよ。


それは誰のせいでもない。

卑屈になっている自分のせい。

卑屈になって、自分の人生が惨めになるように、

呪いをかけているんだよ。


泣こうがわめこうが誰も救ってはくれない。

誰も助けてはくれない。

人生は自分で切り開き、

自分で創っていくしかないないんだよ。


どうせなら劣等感を飛躍するためのバネにしなきゃ。

成長の起爆剤にしなきゃ。

劣等感はそれはそれは大きなエネルギーになるんだよ。

 

劣等感を人生を悲観するだけの道具に使うなんて、

もったいないって。

劣等感を有効に使おうよ。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

諦めるな!40代からでも人生は変えられる!人生は逆転できる!

「人生なるようにしかならない」なんて言葉は簡単に使うもんじゃない!

結局人生ってやったもん勝ち、行動したもん勝ち!

 

新たな生き方を
考えるきっかけになる本です。

Amazonの内容紹介より。
今こそ、自分の人生を生きよう!
「100年人生」の一大ムーブメントを巻き起こした30万部のベストセラー、待望のまんが化。
あなたらしい人生を生きるヒントが見つかる、勇気の書。

Amazonの内容紹介より。
カーネギー不朽の名著が公認マンガ化。

5つのストーリと要点解説で、悩みを克服するためのヒントがきっと見つかる。


悩みを克服する具体的な方法を解き明かしたD・カーネギー不朽の名著『道は開ける』。

邦訳300万部のベストセラーが、世界初の公認マンガ化としてついに登場。

原著『道は開ける 新装版』(創元社)に収載された全28の原則を、日本版オリジナル・ストーリーに丹念に練り込んだ。
深い悩みに苦しむ老若男女さまざまな主人公が、自力で困難を克服していく姿を描いたマンガ全5話に、原著の読み方と要点解説をまじえ、やさしく学べる決定版。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら

無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

東京都が女性の再就職を無料でサポート・東京しごとセンター