40代からの人生逆転

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

40代で人生を逆転させるコツ。それはプライドを捨てること!


スポンサードリンク

f:id:c-sakuranbou:20171117092940p:plain

40代の皆さん、人生を諦めてしまっていませんか? 諦めるの早すぎですよ。全然、これからじゃないですか。人生は80年時代ですよ。

我々の世代は、おそらく70過ぎまで現役として働くことになります。まだ半分を過ぎたばかりです。それなのに諦めてしまってどうするんですか。残りの人生、歩むのがしんどくなりますよ。

目次

スパートをかけるのはこれから!

人生をマラソンにたとえ考えてみたいと思います。マラソンという長い距離を走るのに、最初からダッシュする人はいませんよね。それじゃあ、バテてしまい、走りきれないじゃないですか。

マラソンを走りきるためには、一定のペースで走りながら、最後にスパートをかければいいんですよ。

40代は折り返し地点をすぎたばかりです。徐々にペースをあげて、スパートをかけるのはこれからです。

 

まだまだ余力が残っている!

40代で人生を諦めてしまっている人って、10代、20代、30代と、努力らしい努力をしてこなかった人が多いと思います。自分の力をろくに使わず、ダラダラと生きてきた人が多いと思うんですよね。

そうした人ってね、視点を変えれば余力が残っていると言えると思います。まだ使ってない力があるんですよ。これからの人生を充実させるため、その力を使っていきましょうよ。

 

失敗し、恥をかこう!

僕はいま45歳です。40歳のときにはダラダラ生きてきたツケが回ってきて、貯金なし、仕事なし、当然彼女なしの未婚の状態でした。自分でも随分と落ちたものだと思いました。自分なりのどん底を経験しました。

でもね、そこから奮起したんですよ。「このまま何も成さずに死んでいいのか?」と思ったとき、強烈に「嫌だ!」と思ったんですよね。

それから、とにかく一所懸命に働くことにしたんですよ。また仕事以外でも、いろんなことにチャレンジすることにしました。このブログも、そのチャレンジの一環です。失敗も数多くして、随分と迷惑をかけたり、恥をかいたりもしました。

 

失敗したからこそ良かった!

でもね、それで良かったと思います。次第に失敗することにも、恥をかくことにも慣れていったんですよね。そしてチャレンジすることに躊躇しなくなったんですよ。

すると次第に人生が上向いてきました。何とか得た仕事の収入はアップしていき、彼女が出来て、結婚をすることが出来ました。40歳のときどん底にいた僕では、到底想像出来ない人生をいま歩んでいます。

でも、まだまだだです。もっと上にいける、もっとやれると思ってるんですよね。なので、これからもどんどんチャレンジしていきたいし、自分の力をおもいっきり発揮していきたいと思っています。

 

プライドを捨てよう!

ありきたりな言葉を言いますが、人生一度きりですよ。一度きりの人生、おもいっきり楽しみましょうよ。失敗したって、恥をかいたって、いいじゃないですか。それが成長の肥やしとなるんですよ。

40代で人生を逆転させるコツ、それはそのつまらないプライドを捨てることです。

そのプライドが鎖となって、あなたの能力に制限をかけているんですよ。これからの人生を楽しむため、もっとよりよいものにするため、プライドなんて捨てて自由になって、人生という道を歩んでいきましょうよ。人生という空を羽ばたいていきましょうよ!

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

40代で人生を変えるための記事一覧