40代からの人生逆転日記

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

好きなことで副業をしよう!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20171124093604p:plain

どの企業もそうですが、1つの仕事だけをしている会社、1つの商品だけを売っている会社って、少ないと思うんですよ。

だって、1本だけに集中していたら、その仕事がなくなったり、その商品が売れなくなったら、経営が傾くじゃないですか。そうならないためには、収入源を複数にして、1つだめになっても大丈夫なように保険をかけておく必要があります。

皆さんだって、それが当たり前だと思って、何も疑問を持ちませんよね。でもね、これが個人レベルになると、そうじゃないんですよね。

複数の仕事を持つことに抵抗感を持つ人が多いというか、副業(複業)することに対して、二の足を踏む人が多いんですよね。収入源が今の会社だけ、1本だけって不安じゃないですか?

 

目次

副業(複業)のすすめ!

経済が右肩上がりの時代には、職業は1本だけでも十分だったと思います。会社の経営が傾く可能性は少ないし、年功序列で給料は上がっていくし、役職も上がっていく。その会社、その仕事だけにコミットすれば十分でした。

でもね、今は時代が全く違います。グロバール化による競争の激化と、科学技術の進歩によって、競争に負けた企業、テクノロジーの進歩に乗り遅れた企業は、どんな大企業とて経営が傾く時代です。シャープ然り、東芝然り。

 

会社に忠誠を尽くすのは時代錯誤

収入源が1本だけってのはあまりに心細いと僕は思いますよ。また、会社に忠誠を尽くすようなことは時代錯誤だと思いますよ。

だからと言って、会社の情報を売れとか、そう言っているわけではないので勘違いされないでくださいね。それは犯罪ですからね。

 

今、大企業も副業を解禁

ロート製薬、日産、富士通、花王などは副業を認めています。副業をすることで、その人のレベルが上がり、本業への好影響が臨めるからというのが理由にあるようです。

が、それだけではないと思います。「今後、あなたたちに満足いくだけの仕事や給料が払えませんよ。だから足りない分は自分で稼いでね」と言っているんですよ。それに気がついてください。

 

不安定な時代だからこそ副業(複業)をしよう!

今は不安定な時代です。AIやロボットの台頭により、その不安定さはより増すと思います。仕事量が減る、その業界が消滅すると言ったことが当たり前のように起こるでしょう。

自分がそんな目にあったときに、「さてどうしよう?」では遅いんですよ。

 

副業(複業)をするなら、好きなことを!

副業(複業)をするなら、お給料はさておき、まずは好きなことを、やってみたかったことをやることをおすすめします。そのほうが自分の能力を伸ばせるし、ストレスは少ないものになります。

僕の場合は、書くことが好きなので「ライター業」を副業(複業)としています。好きなことの能力が伸ばせて、少ないながらも収入につながっているので、働くことが苦痛ではありません。

普段はデスクワークだけど、接客業をやってみたいという人は、そうしたアルバイトをしてもいいと思いますよ。

不安定な時代を生きていくために、複数の仕事を持つというのは、これからの時代当たり前になってきます。

好きなことで副業をはじめてみる! これほんとおすすめです!

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

40代で人生を変えるための記事一覧