40代からの人生逆転

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

「年上だから偉い!」なんてプライドは捨ててしまえ!


スポンサードリンク

f:id:c-sakuranbou:20171125184524p:plain

儒教の考え方が根付く国は、年齢による縦関係を重んじます。中国しかり、韓国しかり、そして日本しかり。

年上のほうが偉く、年下は従わなければならないし、先輩を立てなければならない。そういう考え方を持ってます。

特に男は年齢にこだわったりすると思います。

僕はね、年上だから偉いとか全然思わないんですよね。年齢によるプライドなんて、捨てたほうがいいと思うんですよ。だいたいね、何で年上だから敬わなければならないんですか? そんな必要ないでしょ。

 

目次

年上というだけで偉いわけないだろ!

何で年上だから偉いんですかね?その根拠は?人生経験があるから?経験があるから優れている・・・からなんですかね?

人生経験なんてのは、人によって密度が全然違います。若くても濃密な人生を歩んでいる人もいれば、歳をとってもたいした経験を積んでない人もいます。また能力だって、年上だからと言って優れているわけではありません。

このように年上というだけで偉いなんて根拠は、どこにもないんですよ。年上のほうが偉いと思うのは、ただの刷り込み、思い込みでしかありません。

 

年下上司だからって何なの?

上司が年下であることを気にする男性って、結構多い気がします。男性が読むようなビジネス雑誌には、「年下上司との付き合い方」なんて特集がされたりします。

年下上司との接し方に困っている人が多いから、こんな特集が組まれたりするのでしょう。なぜ困るのかって、それはつまらないプライドが邪魔をしているからですよ。

会社の中では立場が上なんだから、年下だろうが関係ないじゃないですか。普通に敬語で接すればいいだけ、敬意を払って接すればいいだけ、それだけですよ。

上司だということは、会社からその人のほうが能力が上だと判断されてのことです。その事実を認めましょうよ。

認められず、自分のほうが年上だからという理由で、接し方に悩み、上司の言葉遣いや態度にも悩んでいたら、仕事がやりにくくなるだけだし、楽しくも無くなりますよね。

僕は何度も年下上司と仕事をしてきましたよ。その人たちのほうが、僕よりも仕事が出来ましたので、納得して働いてました。

 

年下とわかると横柄な態度に出る人

たまに見かけるんですけど、年下とわかると、急にタメ口になったりする人がいるんですよ。または、さん付けで呼んでいたのが、急に君付けとか、女性にだったらちゃん付けになるかとか、そこまで人間関係を構築してないだろうに。

そういう人を見ると、たかが年上ってだけで偉そうにして・・・器が小さいなと思ってしまいますね。まず、お友達になれないタイプの方です。

  

若い人のほうが優秀

それにね、何度もブログで書いてますが、若い方たちのほうが優秀な方が多いです。

パソコンやインターネットが当たり前のようにあって、それを使いこなし、多くの情報に触れてきたデジタルネイティブと呼ばれる世代などは、非常に合理的な考え方を持ってます。

そして脳の出来が僕の世代とは全く違うんじゃないかと思えるほど優秀な人が多いです。彼らから学ぶことがほんと多いんですよ。学ぶわけですから、偉そうにしていてはおかしいでしょ。

 

「年上だから偉い!」なんてプライドは捨ててしまえ!

年上だから偉い!なんてプライドは捨てたほうがいいです。そんなものを持っていると、働くのが苦しくなるし、時代の変化に対応しづらくもなります。結果的に生きにくくなります。何一つメリットがありません。

もし、年上だから偉い!なんてプライドを持っていたら、とっとと捨ててくださいね!

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

40代で老害と呼ばれないためにすべきこと!

40代で人生を変えるための記事一覧