オールドルーキー

負け組の人生を歩み続けて気がつけば40代。それでも人生は変えられることを語っています。

考えが行き詰まった、気分が乗らない、そんなときの解決方法!


f:id:c-sakuranbou:20171210112609p:plain

考えが堂々巡りをして、いいアイディアが浮かばない、どうもイマイチ気分が乗らない、といったことはありませんか?

そんなときの僕の解決方法を紹介したいと思います。

 

目次

1.違う道を歩いてみる

会社に行くとき、自宅に帰るときっていつも同じ道だという人がほとんどだと思います。僕も基本的にはそうです。目的地まで最短距離の道を歩きます。

それをやめて、多少遠回りでもいいので普段歩かない違う道を歩いてみるんです。すると、けっこう気分転換になります。

 

2.散歩をして、全く知らない道を歩いてみる

昔、かなり行き詰まったときに、良くやってました。要は散歩なんですけど、全く知らない道を歩いてみるんです。すると、何気ない景色がめちゃくちゃ新鮮に見えたり、住んでいる街が全く知らない街に見えたりするんですよ。

季節の匂いや街の匂いを感じることが出来て、これはかなりの気分転換になります。

 

3.生活、仕事のルーティーンを変えてみる

皆さん、生活を営む中でルーティーンとなっていることってあると思うんです。例えば僕なら、朝起きたらプロテインを飲んで、ジムに行き、トレーニングを終えたら帰宅し、朝食を食べ、それからシャワーを浴び、着替えて出社する、というのが朝のルーティーンです。休日も似たような感じで、出社しないだけです。

その順番を変えてみるんですね。朝食を食べる前にシャワーを浴び、着替えてから朝食を食べるとかね。休日なら、早朝にジムに行くのを辞め、夕方に行くといったように、いつもとは違う予定を組みます。

そうなると生活のリズムが違ってきます。それが脳にいい刺激となってリフレッシュできます。

 

まとめ

要は生活や仕事の中で「マンネリ」になっていることを意識して変えてみるということです。すると、そのいつもと違うことが新鮮に感じ、気持ちの切り替えにつながりますよ!

いいアイディアが思い浮かぶきっかけにも繋がると思います!おすすめですので、お試しあれ!