40代からの人生逆転日記

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

部下をお酒に誘う上司は無能である!


スポンサードリンク

   

f:id:c-sakuranbou:20171220085542p:plain

飲みに誘ってくる上司は仕事が出来ない!

「飲みに行こうよ」と誘ってくる会社の上司っていますよね。お酒を飲んで腹を割って話をし、親睦を図ることが目的なようですが、はっきり言って、そういう人って、仕事が出来ないのだと思います。それとマネジメント能力がないのだと思います。

 

仕事が出来たら部下は自然とついていく

仕事が出来る人だったら、下の者は自然とついて行きますよ。見習おうと思いますから。それにマネジメント能力があったら、就業時間内で部下のマネジメントをしますって。

尊敬されている上司なら、部下から「今度飲みに行きませんか」と誘われますって。それらが出来てないから、自ら誘って、会社の外で親睦を図ろとするわけじゃないですか。

 

部下をお酒に誘うのは無能の証明

そんな誘いをすることこそ「無能の証明」ですよ。

部下としたら、「何で自分のプライベートな時間を割いて、無能なあなたに従わなければならないの?それより会社にいるときにやることやってくれよ」と思いますよ。有能な部下ほど、そう思いますって。

管理職の人は部下との関係に悩んでも、お酒になんて誘わないほうがいいですよ。益々の嫌われますから。