40代からの人生逆転

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

時間を有効活用するため都心に引っ越そうと思ってます!


スポンサードリンク

f:id:c-sakuranbou:20180104093153p:plain

目次

田舎の三年 京の昼寝

blogos.com

>「田舎の三年 京の昼寝」という諺がある。田舎で本を読んで勉強するより、京の都に出て、昼寝でもしながら、色々なところに出歩いているだけで、知識が身に着くという意味だ。

その通りだと思うんですよね。やはり田舎と都会とでは、情報の格差や意識の差があることを今まで以上に強く感じております。

結婚をして、都心から少々離れた所に住んでいるのですが(それでも都心まで電車で30分程度)、それでも情報格差や意識の差を感じることが多々ありまして。

 

のんびりとした雰囲気が馴染めない

僕は本屋さんに行くのが好きなので、都心の本屋、地元の本屋とよく行くのですが、品揃えが違うんですよ。都心の本屋さんのほうが、最新の本の入荷が早いんですよね。品揃えがいいんです。

また、街の雰囲気が全然違ったりするんですよね。郊外はやはりのんびりしていると言いますか、時の流れがゆっくりとしていると言いますか。それが悪いわけじゃないんですよ。くつろげますからね。

ただ僕には、合わないかなと。のんびりとした雰囲気が、どうもぬるま湯に感じてしまいまして。時間を無駄に使ってしまっている気がしてならないんですね。もっとせわしない環境に身を置きたいんですよ。そのほうが僕は生きている実感が湧くんです。

さらに言うと、街から得られる情報量が全然違います。都心は圧倒的に情報量が多いです。

うちの奥さんも同意見でして、「のんびりしすぎて、私こっちに来てから性格が丸くなった」と言っています。「性格だけでなく、食べ過ぎで体型も丸くなっている」とは言わないでおきましたが。

 

長時間通勤はデメリットだらけ!

あとね、通勤時間が以前よりもかかるようになりましたので、それを短縮させたいんですよね。

「今でしょ!」の林修先生が「家賃が高くても職場の近くに住め」と言ってます。林先生は、新卒の頃から、「歯を食いしばって」家賃の高さに耐え、ずっと東京の文京区に住み続けているそうです。そのため、40過ぎまで貯金がなかったとか。

何故そこまでするのか。長時間通勤により、睡眠時間と運動時間を失うから。そして、満員電車によるストレスで失うものが大きいからだそうです。

「時間は本当に貴重な財産」と強く言っています。

 

参考動画 

www.youtube.com

今年は引っ越しをします!

結婚を機に郊外に引っ越しをして、それを強く強く感じているんですよ。今、僕は睡眠時間を削ってます。運動時間は確保していますが。満員電車のストレスは、確かに相当なものです。これを10年、20年と続けていくのかと思うとゾッとするんですよね。

てことでね、今年は都心に引っ越そうと思ってます。部屋は広いし、周りには自然があるなど、住環境には何一つ問題がないどころか、大変満足しています。

ただ夫婦ともに「時間を有効活用したい」「仕事にもっとコミットしたい」「年収をあげたい」という思いが強いことから、住環境が落ちることを覚悟し、都心に住もうと話をしております。