オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

生きづらさを解決したかったら逃げることをやめないと!


f:id:c-sakuranbou:20180208092920p:plain

幼い頃の経験、家庭環境、親が原因で生きづらいと思っている方、そうやって人のせいにして、悩みが解決しました? 生きるのが楽になりましたか?

なってないでしょ。それどころか、スピリチュアルや胡散臭い心理カウンセラーに依存し、いつまでたっても苦しいままでしょ。

 

「もう解決した!」「治った!」と思っても、しばらくするとまた同じ状態に戻ってしまうんです。

すると、「トラウマがー」「アダルトチルドレンがー」「カルマがー」と言って、また誰かに依存するという。もしくはスピリチュアルに依存するという。そんなことを繰り返しているだけじゃないですか。

 

それで解決したと言えます? むしろ中毒症状に陥って、悪化しているとも思えますよ。

生きづらいのは、そうやって、いつまでも過去のせい、誰かのせいにして、自分に責任がないと思っている自分のせいなんですよ。

努力してこなかった自分のせい、そして今も努力してない自分のせいなんです。

家庭環境のせいでも、親のせいでもないんですよ。人生は自己責任です。

 

 

 

逃げ続けている限り、生きづらさが解決なんてしませんよ。逃げ続けているから、いつまでも苦しいんですよ。

楽になりたかったら、逃げるのをやめて立ち向かわないと。立ち向かうって言うのは、人のせい、過去のせいにしないで、いまの自分を受け入れて、いまの自分で全力で生きるってことです。

 

どんなダメな自分でも受け入れないと。そして、その自分でスタートを切らないと何も始まりませんよ。何も解決しません。人生が楽しいものになんてなりませんって。

立ち向かうことなんて出来ないと思います? 出来ますよ。誰だって出来るんです。その悩みは誰が作り出したものですか?

 

過去ですか、親ですか? 違いますよね。それを悩みだと思っている自分が悩みを大きくして、超えられないものだと思っているんですよ。

自分で作り出した悩みでがんじがらめになっているんですよ。

自分で作り出したのなら、それを壊すのも自分、超えられるのも自分しかいないじゃないですか。それが出来るのは自分しかいないんです。

 

出来ますって。だって自分で作り出したものを壊せないわけがないですよ。

自分を信じて立ち向かっていきましょうよ。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

苦しみなんてのは自作自演~自分で自分の首を締めているだけです