オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

習慣が人生を作る!人生を変えたければ「良い習慣」を身につけよう!


f:id:c-sakuranbou:20180214093136p:plain

習慣が人生を作ると僕は思っています。だから人生を変えたければ、まず日常生活の習慣を変えることが必要です。

夜更かし、喫煙、深酒、暴飲暴食、ギャンブル、ただテレビを見て過ごすなどメリットのないことが習慣化していたら、それをやめましょう。こんなのは、ただの無駄な消費です。健康にも心にもよくはありません。

そして良い習慣を作ればいいんです。体や心を健康にする習慣、知識が高まる習慣を作ればいいんです。例えば早起きをしてランニングをする、何かしらの運動をする、新聞を隅から隅まで読む、資格の勉強やキャリアアップの勉強をするなど、自分を高めることを習慣にすればいいんですよ。

僕は、平日は早起きをしてジムに行き1時間ほどトレーニングをして、それから帰宅し朝食を食べ会社へと向かいます。すぐに会社には行かず、カフェに寄り、ブログを書きアップし、それから出社するということを2年以上続けています。そうしたことを習慣づけることで、より健康に、そして活動的になっています。

習慣づけることが苦手な人がいますけど、そういう人というのは、ハードルを高く設定しがちなんだと思います。一度に多くやろう、毎日必ずやろう、そう思っている節があります。そしてそれが達成出来ないと、「ああダメだ・・・」と投げ出してしまうという。

投げ出してやめてしまうことが一番良くありません。だから、その高いハードルを下げてしまえばいいんですよ。一度に多くやろうとしない、毎日やろうとしないことです。

10分、20分程度でもいいからやってみる。毎日ではなく、1日起き、2日起きにやってみる。そんなペースでいいと思います。

それが習慣化すると、活動のスイッチが入るので、次第に10分、20分では物足りなくなるし、1日起き、2日起きで物足りなくなってきます。

習慣化づけても、モチベーションが上がらない、どうしてもやる気が起きないといったときがあります。そんなときは「とりあえず」やってみることをおすすめします。調子が悪かったらその日はやめてもいいんです。それでいいから、とりあえず5分、10分とやってみてください。

するとエンジンがかかってきます。エンジンがかからない場合は、本当に調子が悪いのだから、その日はやめてもいいと思います。

いい習慣はとにかくやめないこと。負担にならないよう続けることが大切ですよー!

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

早朝に筋トレをすることで得られる6つのメリット【成功哲学】

40代からの人生逆転!筋トレをして体を変え、心を変え、人生を変えよう!

40代の負け組の皆さん!人生を変えるのに遅いってことはないよ!