オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

毎日会社に通う必要ありますか?リモートワーク(テレワーク)で十分でしょ!


 

f:id:c-sakuranbou:20180408220623p:plain

接客業ならまだしも、デスクワークでパソコンを使うのがメインの仕事の人って、毎日会社に行く必要がありますかね? 僕はその必要がないと思うんですよね。

リモートワーク(テレワーク)で自宅で仕事が出来るでしょと思うんですよ。仕事のやりとりはスカイプ電話、スカイプチャット、Googleハングアウトによるチャット、またはチャットワークでやるなど、それで済むと思いますよ。

毎日顔を突き合わせて仕事する必要なんて、実際のところそれほどないんですよね。出社するのは週に2日か3日だけで、あとは自宅で仕事。それでいいじゃないですかね。

いきなり一切出社しなくてもいいとするのが難しければ、まずは段階を踏んでからでもいいと思いますよ。

例えば、出社するのは週に3日、2日は自宅勤務。それだけで通勤のストレスがかなり緩和されるでしょう。そしてしプライベートな時間は確保できますから、いいことづくめだと思います。

会社だって、交通費の削減にもなるし、オフィスの維持費を下げることにもなり、いいことづくめなんじゃないかな。

ただ、そうなると、より成果主義になり、サボる人は落ちこぼれていくでしょうけど。見えない分、仕事の内容が問われますからね。

会社にいれば、やってるフリがいくらでも出来ますから。頑張っているフリをして、残業代を稼ぐことも出来るでしょうし。

いいことづくめのリモートワークをなぜ企業は導入しないのかというと、まずは情報漏洩の恐れがあるということが一つ。まあ、それは確かにそうで、そこは考えなければならない問題ではあります。

そしてもう一つが、会社には毎日通うものという「古臭い常識」がいまだどの企業にも残っているからだと思いますよ。

それってね、ただの「惰性」なんですよ。思考停止してしまって、毎日通うものだと思い込んでいて、その慣習を見直す気がないんです。

もしくは、やりもしないのに最初から無理だと思い込んでいるかじゃないですかね。

多くの企業がリモートワークをしたら、実力主義がより顕著になるでしょうし、通勤で消耗することがなくなります。

それによってストレスが緩和され、多くの会社員がリフレッシュ出来るし、自分の時間を手にすることも出来るので、生活が充実してくると思いますけどね。

会社には毎日通って当たり前という「常識」はもう捨てませんか!

ねえ、そこの社長、リモートワーク導入しません?

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

【副業・複業】パラレルキャリアが当たり前の時代がやってきた!

精神論(根性論)前提で仕事をしてはいけない!

企業は働き方改革を実践するなら、まずは20世紀の成功体験を棄てろ!

会社は「あなた」のことを守ってはくれない!

あなたがいなくても会社は回るから安心して会社を辞めよう!