オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

下流から抜け出したかったら下流の仲間と付き合うのをやめよう!


f:id:c-sakuranbou:20180429140244p:plain

タイトルにして結論です。

下流から抜け出したかったら、下流の仲間と付き合うのをやめた方がいいです。一緒にいたら、そりゃ気持ちいいでしょ。だって傷の舐め合いが出来ますからね。

相手も同じ下流。そして同じレベルです。否定しないし、共感してくれるし、自分たちは多数派だと思い込むこともできます。そうやって傷を舐め合っているんですよ。

そんな傷の舐め合いグループにいれば、楽かもしれません。でもね、成長はしないですよ。下流から抜け出せないですって。

下流から抜け出そうとすれば、「あいつは変わった」だの「そんなことしてどうするの?」だの「何それ意識高い系?」と小馬鹿にして足を引っ張ってきますからね。

下流の方々は相手を応援できないんです。抜け駆けを許さないんですよ。そんなの本当の意味で仲間でも友達でもないんです。

下流から抜け出したかったら、そういう人たちとは距離を置くことです。そして、もっと上のレベルの人たちと付き合うことですよ。

最初は居心地の悪さを覚えるかもしれません。ああ、住んでる世界が違うと思えるかもしれないません。でもね、徐々に楽になってきますから。

そうした仲間は、アドバイスもくれるし、時に厳しいことも言います。それは本当の意味で、あなたに成功(成長)して欲しいと思うからですよ。そして共に成長したいと思うからですって。

下流の仲間と慰めあっている限り、下流からは抜け出せません。そんな人とは1日でも早く、距離を置きましょう。金輪際、付き合わなくてもいいくらいです。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

貧困層、下流ほど時間を娯楽に使い、成功者、勝ち組ほど自己投資に使っている!

貧困は遺伝する!でもそれは自分の力で克服出来る!貧困から抜け出すことが出来る!

貧困の原因は考え方にある!貧困思考を改めないといつまでも貧困のまま! - 40代からの人生逆転

 

転職を考えている方にはこちらがおすすめ。

未経験からの転職ならWORKPORT

 

転職のときに利用したのがリクナビNEXT。

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】