オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

仕事が遅いのは残業前提で働くからだよ!


f:id:c-sakuranbou:20180518092757p:plain

仕事が遅くて、いつも残業をしている方。

あなたが仕事が遅いのは残業を前提として働いているからですよ。

そりゃ残業を前提にしたら、そのペース配分で働きますからね。仕事が遅くなりますよ。

もうさ、残業を前提にして働くのやめたら?

定時で帰ると強く決意して、その前提で働くんですよ。

そうすれば、最初は仕事量的に無理だと思っていたものがこなせるようになりますから。

でね、そうやって早く仕上げたのに、上司から次の仕事を振られたら「今日の仕事は終わりましたので定時で帰ります」と言って断ればいいんです。

えっ? そんなことをしたら上司から嫌われる? 同僚から白い目で見られるですって?

いいじゃないですか嫌われても。部下のことを思いやれない上司なんて無能ですよ。いつまでも残業している同僚だって無能です。

早く仕事を終えて定時で帰るあなたは有能なんですよ。なんで彼らの尻拭いをしなきゃならないんですか。そんな必要ないでしょ。

定時で帰ったら自分の時間に使うんです。体を休めてリフレッシュするなり、勉強するなりすればいいんですよ。

えっ? 出世にも響くかもしれないですって?

いいじゃないですかそんな会社で出世しなくても。仕事をテキパキと終わらせて定時で帰っているあなたは有能ですよ。生産性の高い人間です。

その人間を評価せず、残業ばかりをしている人間を評価して出世させる会社なんて、見る目がなさすぎでしょ。そんなところはブラック企業でしかないんですよ。

そんな会社で出世しても仕方がないでしょ。そこから抜け出したほうがいいです。

そのために、定時で仕事を終えたら、勉強するなり、副業する、転職活動をするなりをして、抜け出す準備に時間を当てましょうよ。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

【仕事論・働き方】残業している人が評価される日本っておかしいよね!

江戸時代の侍じゃあるまいし、会社に忠誠を尽くしてどうすんの?

精神論(根性論)前提で仕事をしてはいけない! 

ブラック企業に勤めている人は、周りに迷惑をかけてもいいから、そこから逃げろ!

  

新たな生き方を
考えるきっかけになる本です。

Amazonの内容紹介より。
今こそ、自分の人生を生きよう!
「100年人生」の一大ムーブメントを巻き起こした30万部のベストセラー、待望のまんが化。
あなたらしい人生を生きるヒントが見つかる、勇気の書。

Amazonの内容紹介より。
カーネギー不朽の名著が公認マンガ化。

5つのストーリと要点解説で、悩みを克服するためのヒントがきっと見つかる。


悩みを克服する具体的な方法を解き明かしたD・カーネギー不朽の名著『道は開ける』。

邦訳300万部のベストセラーが、世界初の公認マンガ化としてついに登場。

原著『道は開ける 新装版』(創元社)に収載された全28の原則を、日本版オリジナル・ストーリーに丹念に練り込んだ。
深い悩みに苦しむ老若男女さまざまな主人公が、自力で困難を克服していく姿を描いたマンガ全5話に、原著の読み方と要点解説をまじえ、やさしく学べる決定版。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら

無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら