オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

OSをアップデートさせるように価値観、考え方も常にアップデートさせ最新の状態で生きていこう!


f:id:c-sakuranbou:20180616190046p:plain

パソコンやスマホを快適に使うのに必要なソフトがOS(operating system)です。

Windows機ならWindowsのOSが、MacにならMacOSが、AndroidのスマホならAndroidOS、iPhoneにならiOSが入っています。

そしてこれからは常にバージョンアップされています。セキュリティに問題があったり、より快適に操作するためバージョンアップしているんですね。

僕らはそれをダウンロードすることで、その端末がアップデート(最新の状態)されるわけです。

人間の価値観も、考え方も、これを同じだと思うんですよ。

新しい考え方、新しい価値観を受け入れて(ダウンロード)、自分をアップデートしていかないと、「新しい世界」には対応出来なくなるんですよ。

そしてより良い人生が歩めなくなるんです。

古いOSを使ったことがある人ならわかると思いますが、今だったら遅くて使いづらいでしょ。機能が低くて、たいしたことでないでしょ。

古い価値観を引きずっている人は、それと同じです。「遅くて使いづらくて機能が低い」存在なんですよ。

それじゃあ生きていくのが辛くなるだけですって。だってOSが古いままなんですから。

じゃあどうやってどうやってOS(価値観、考え方)をバージョンアップさせていけばいいのでしょう?

まず手っ取り早いのは、本を読むことです。世の中にはいち早く時代の流れを読み取り、時代を切り開いていくイノベーター(革新者)と呼ばれる人がいます。

そうした人たちの本を読んでみることです。そしてその考えを吸収していくんですよ。

いや、これはこの人だから出来たことで自分には無理だと、やる前から否定せず、チャレンジしてみるんです。でないと、OSはバージョンアップされません。

そして、いろんな人と会うこともおすすめします。特に自分より若い世代の人と交流を深めることがおすすめです。

仕事でもプライベートでもいいんです。若い世代と交流してみるんですよ。

若い世代ほど、考え方、生き方が時代にマッチしています。年上だからといって、踏ん反り返ってないで、心を柔らかくして謙虚に彼から学ばないと。

心を固くして、受け入れることを拒否すると、OS(価値観、考え方)は固定化されてしまいますよ。

古いOSのままで生きていたら、これからの時代は確実に食いっぱぐれます。

これが30年前、40年前だったら、変化はゆっくりとしていたからOSのバージョンアップなんてのもそれほど必要なかったんですよ。

そんなに変化しなくても生きていけた時代です。その時代の考え方を引きづらないでください。

今はそうじゃないんです。とてつもなく変化が激しい時代なんですよ。常にバージョンアップさせていかないと、時代の流れに追いつけず、どんどん下層へと追いやられてしまいますよ。

 

転職を考えている方にはこちらがおすすめ。

未経験からの転職ならWORKPORT

 

転職のときに利用したのがリクナビNEXT。

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】