オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

引っ越し先が決まりました!都心に戻ります!


f:id:c-sakuranbou:20180621092506p:plain

引っ越し先が見つかりまして、来月早々には引っ越す予定です。ようやく都心に戻れます。

物件探しで苦労しましたが、なかなかの掘り出し物のマンションを見つけました。築20数年、人気の街で駅まで徒歩3分とめちゃくちゃ近いんです。

そしてその割りにはかなりお得な家賃。申し分ない物件でした。

無類の「ボロ家」好きであるうちの奥さんは不満でしたが(笑)

うちらにはふさわしくない!

もっとボロ家でいい!

雨風をしのげれば十分!

こんなことに生活費をかけたくない!

浮いた家賃は資産運用に回そう!

と、もう不満が出てくるわ、出てくるわ。何とか、なだめすかしてご納得頂きましたが。

独身時代、初めて彼女のうちに行ったときは驚きましたからね。えっ? ここに住んでるの?と。すっごいボロボロのマンションに住んでいましたから。

まず築年数が相当に古い。そしていたるところがひび割れ。マンションの廊下の外灯が壊れており、夜になると真っ暗。

壁に手をつかないと怖くて階段の昇り降りが出来ないんですよ。そのひどくボロい外観から、人が住んでいるとは思えないマンションでした。

「管理費払ってるんだから、外灯がつかないことを大家に言わないと!」と言ったら、「こんなに暗いと危なくて泥棒だって入らない!」とのこと(汗)

いや入るだろ、というよりもボロすぎて入らないかな?とても女性が住む所ではなかったな・・・。

友達を連れてくると驚かれるし、親を連れてきたときも驚かれたと。そりゃね、あんなお化け屋敷のような物件だと・・・。

彼女、あまり住むところにこだわりはなく、家賃を安く抑え、貯金と資産運用に回していたそうです。非常にしっかりしております。

ちなみに引っ越し業者はサカイ引っ越しセンターです。

今のところに引っ越すとき、相見積もりをとりまして、一番安かったのがサカイでした。

対応は迅速で丁寧。申し分ありません。今回もサカイさんにお世話になります。

 

さてと、7月からの新たな場所で生活が始まります!

楽しみでなりません!

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

妻と散歩しながら、自分にはファミリーの街が合わないことを実感しました。

本格的に引っ越し先を探し始めました。

 

転職を考えている方にはこちらがおすすめ。

未経験からの転職ならWORKPORT

 

転職のときに利用したのがリクナビNEXT。

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】