40代からの人生逆転

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

忙しくて時間がないと思っている人は、まず先にやらないことを決めたほうがいい!


スポンサードリンク

f:id:c-sakuranbou:20180801082650p:plain

「忙しくて時間がない」「やりたいことが出来ない」と思っている人っているかと思います。

そういう人に聞きたいんですよね。「本当に時間がないんですか?」と。

 

常に忙しいと言っている人に限って、本当に忙しいわけではなく、「忙しい自分」に酔っているだけの人が多いような気がします。

効率的に作業をしているのではなくて、やらなくていいことまでやって、わざわざ忙しくしているんですよ。

 

それを必要だと思っているようだけど、実際にはたいした意味はなく、やったらやったでいいけど、やらなくても特に問題はなかったりするんです。

やらなくても問題ないのなら、やらないほうが時間が節約できていいじゃないですか。それなのに、そんなことまでやって、時間を消費してしまっているんです。

 

また、テキパキとやるってことを考えてないですから、チンタラと時間をかけて行っているんですよ。時間をかければいいものが出来るわけじゃないのにね。

「時間をかけた」ということに満足したいだけで、内容、質までには考えが及んでないんです。

時間がなくてやりたいことが出来ないと思っている人は、今のやり方が本当に効率的なのか、やる必要があるのか考えたほうがいいですよ。

極力は無駄を省いて作業(仕事)を行えば、相当時間は確保出来ます。

自分のやっていることを見直し、やること、やらないことをまず仕分けしたほうがいいです。

そして絶対にやるべきことだけやりましょう。そうしないと貴重な時間を無駄にしてしまいますよ。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

40歳になったら捨てるべき考え方3選

もう必要がない昭和・平成のビジネス習慣3選

【仕事論・働き方】残業している人が評価される日本っておかしいよね!

早く成長したければ過剰品質と完璧主義をやめよう!