オールドルーキー

世の中のおかしなことにツッコミを入れております。たまに筋トレのことも書いてます。

もうWidows機が使えない体になってしまいました。


スポンサードリンク

f:id:c-sakuranbou:20180812213819p:plain

Macbookを使い始めて3年になります。それまではWindows機を使っていたんですね。

プライベートではOSはWindowsXPで会社では7を使ってました。今はプライベートでも仕事でもMacです。

 

先日、久しぶりにWindows機を触ったんですよ。Windows10になります。

そうしたらですね、もうチンプンカンプンなんですよね。えっ、どうやったらいいの?とわからないことだらけ。

使いにくくてしょうがないわけです。

そりゃね、使ってないから使いにくいのは当たり前なんですけども。

 

なぜWindowsからMacに移行したかというと、OSがバージョンアップされるたびに、UI(ユーザーインターフェイスのことね)が大きく変わるWindowsにうんざりしたんですよね。

Microsoftに好きなように遊ばれている気がしまして。

それに、セキュリティに問題が生じてのバージョンアップもひっきりなしにあるでしょ。それも面倒だし。

 

 

 

てことで、Macに変更したわけです。慣れるまで、少々時間がかかりましたが、慣れたら便利です。

よくMacは直感的と言いますが、まさにその通りで、 何となくこうだろうなと思うと出来ちゃうという。

Windowsのように大幅にUIが変わることもありません。

楽ですねーMacは。

 

またMacbookってトラックパッドで操作するんですよね。もちろんマウスで操作することも出来ますが、Macbookユーザーでマウスを使う人は少ないんじゃないかな?

このトラックパッドが反応が良く、そして使い勝手が良くて便利なんですよ。

 

最初のうちは不便だな、マウスを買おうかなと思っていたんですが、慣れたら全然平気!

むしろマウスよりも断然使いやすいですよ。

マウスを使うと、マウスの分、スペースが必要じゃないですか。トラックパッドだとその必要がないんですよ。手元で全部できるから。

 

このシンプルさがほんと好きです!

もうMacbookから離れられなくなりました!

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

 

ノートパソコンは性能よりも軽さを重視したほうがいいよ!

スマートフォンをAndroidからiPhoneに変えました!とても快適です!

諦めるな!40代からでも人生は変えられる!人生は逆転できる!

うちら夫婦はAmazonのプライムビデオ漬けの生活を送っております。