オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

飲み会、バーベキュー、社員旅行などの社内イベントが多い会社はブラック企業だから気をつけて!


f:id:c-sakuranbou:20180813183736p:plain

転職を考えている皆さん、会社持ちでの飲み会だの、バーベキューだの、社員旅行など、社内イベントが多い会社ってブラック企業ですからね。

求人にそんなことが書かれてあり、アットホームさを売りにしている企業があったらスルーしましょう。

会社は学校じゃないだろうに、何でこんなことするんですかね? アホくさーと思います。


こういう企業って、ホームページや求人にアットホームさを売りにしたことを書いていたりします。

なぜ、そんなことを書くのか? それはブラック体質なので離職率が高いからです。そうやって雰囲気が良さそうに見せているんですよ。

 

社内イベントを増やすことで、親睦を図ろうとしているのですが、経営者や役員が自社の根本的なブラック体質に気がついてないからやっているんです。

 

離職率が高いのは、社員の交流がうまく図られず結束が弱いからだと、トンチンカンな結論のもと、社内イベントを増やして交流を図り、結束を強めようとしているんですね。

いやいや、そこじゃないんですよ。もっと違う部分に問題があるってことに彼らは気がついてないんです。

それは給料だったり、労働環境だったり、経営者や役員の人間性や能力に問題があるんですよ。

 

 

 

そこに気がつかないで、飲み会、バーベキュー、社員旅行などやったって無駄です。無駄どころか、若い人達には余計に嫌われます。

そんなお金があるなら、給料に反映させろと彼らは思ってますよ。

だって、会社の人との交流なんて求めてないですからね。僕もそういうタイプなので、気持ちが良くわかります。

 

なんでプライベートな時間を使って、会社の人間と飲んで、バーベキューして、旅行しなきゃならないんですか?

時間があまりにももったいないでしょ。プライベートな時間に上司と会って気を使いたくないですし、お世辞も言いたくないんですよ。

 

プライベートな話もしたくないんですって。会社の人間に、自分の私的な領域には踏み込まれたくないんですよ。

飲みニケーションなんてのは一切求めてないんですって。ちゃんとマネージメントしてくれたら、部下は信頼します。

 

経営者の方は、結束が弱い、交流が図られてないと、社員のせいにするのではなく、自分に責任がある、そのブラック体質の労働環境に問題があると思ったほうがいいです。

そうしない限り、離職率は下がりませんって。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

日本低迷の原因は昭和脳の連中が企業と教育の第一線にいるから!

定時を過ぎて仕事がないのなら、上司や周りの目なんて気にせずさっさと帰ればいい。

昭和思考の会社はブラック企業!これからどんどん淘汰されていくよ!

会社は「あなた」のことを守ってはくれない!

 

働き方や人生を考えるのにオススメの本。

Amazonの内容紹介より。
デザイナーを夢見ながらカフェでアルバイトを続ける奈津。漠然とした不安と焦りのなかで、気がつけば32歳。不思議な老人マックスとの出会いをきっかけに、今いる場所でできることを試し始めることで、新たな夢へとつながっていく―仕事観を揺さぶる魔法の本、ついにまんが化!

Amazonの内容紹介より。
今こそ、自分の人生を生きよう!
「100年人生」の一大ムーブメントを巻き起こした30万部のベストセラー、待望のまんが化。
あなたらしい人生を生きるヒントが見つかる、勇気の書。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場