オールドルーキー

40代からでも人生は変えられるってことを語ってます。

派遣は現代の奴隷制度!国はこの奴隷制度を撤廃すべき!


f:id:c-sakuranbou:20180817092745p:plain

働き方改革の必要性が叫ばれていますが、本当に改革したかったら、現代の奴隷制度である派遣社員をなくすべきだと思います。

派遣というのは、企業側にとっては、都合のいい駒であり消耗品です。

 

仕事内容的には、正社員と変わらないことを任され、また契約外の業務なども任されることが日常的にあります。

それにともなうリターンがあるかと言えば、正社員と違いありません。

 

待遇改善、時給アップなどを派遣先や派遣元に言えば、「使いにくい」「うちとは合わない」と言われて、あっさり契約終了です。

派遣の営業(エージェント)は、味方にはなってはくれません。クライアントの言いなりでしかありません。

いかに派遣をクライアントと自分達の都合よく働かせるか、彼らはそれしか頭にはないですからね。言わば現代の奴隷商人です。

 

 

そして散々こき使われた後に、簡単に捨てられるのが派遣社員です。企業側は従順な派遣を求めているに過ぎません。現代の奴隷制度、それが労働者派遣制度ですよ。 

例外的に高いスキルを持つエンジニアなどは、高時給で、何か意見を言っても通りやすかったりしますが、そのような人は稀です。

一般的な人たちは、奴隷のように扱われます。

 

残業に上限を設ける、有給を全て消化させる、仕事の効率化を図る、確かにそれらも大切ですが、この現代の奴隷制度である「派遣」をやめないと。

正社員、契約社員、派遣社員と分けるのをやめればいいんですよ。その会社で働く人は、パート、アルバイト以外はみんな社員。

 

待遇面でも同じにすればいいじゃないですか。これじゃあ企業側の負担が大きくなるから、使えない人はクビにしやすくすればいいんです。

そうしたほうが働く側も労働意欲が高まるってものですよ。ただいるだけで何もしない人が減りますって。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

中小企業の経営者の皆さん、テレワークで働き方改革しましょうよ!

これからの「働き方」「生き方」を考えるのにおすすめの本はこれ!

【仕事論・働き方】残業している人が評価される日本っておかしいよね!

世はまさに大副業時代!もう会社に頼るのはやめよう!

 

利用した転職エージェント。

 

転職のときに利用したのがリクナビNEXT。