40代からの人生逆転

40代なんてまだ折り返し地点を過ぎたばかり。40代からでも人生は逆転出来ます!

僕がSoftBank Airを絶対にオススメしない2つの大きな理由


スポンサードリンク

f:id:c-sakuranbou:20180916110909j:plain

今のマンションのインターネット回線ですが、SoftBank Airなんですよ。

SoftBank Airというのは、コンセントをさすだけで、Wi-Fiが使える端末なんですね。こりゃ便利と思って契約したのですが、実際に使ってみたら不満だらけでして。

 

目次

1.下り回線が遅すぎる!

最大の不満がその回線速度の遅さです。僕の住んでいる地域では下りが261Mbpsなんですよ。一部350Mbpsというエリアもあるようですが。

以前、SoftBankの1GBの光回線を使っていた身からすると相当な遅さ。

ページの読み込みに時間がかかる、YouTubeの動画のダウンロードに時間がかかる、Amazonプライムの動画の画像が時々荒くなるなど、もうそれがストレスでして。

 

 

 

2.解約金が高すぎる!

一度、SoftBankに解約の申し込みをしに行ったんですよ。詳しい金額は忘れましたが、違約金と端末代で4万くらい掛かると言われまして。

解約に4万も払っていられません。そこで、もう渋々使うことを決めたんですね。

何だよ、それ!とSoftBankに怒りを覚えましたよ。高すぎでしょ。

どうやら4年使わないと、無料では解約できないようです。4年って・・・ちょっと気が遠くなるような年月なんですけど。

インターネットのヘビーユーザーにはオススメしない!

僕はネットのヘビーユーザーなので、この回線の遅さはけっこうなストレスなんですよね。同じようなヘビーユーザーの方にはSoftBank Airは絶対にオススメしません!

引っ越しのドタバタで何も調べず、引っ越し先で早くネットを使いたいことから、契約してしまったのが大失敗でした。

 

まさかこんなに遅いとは思わなかった。ADSLかよ!とツッコミたくなります。

SoftBankさん、何とか通信環境を改善して、もっと高速にしてもらえませんかね。お願いしますよ、ほんと。

今は我慢して使ってますが、もうしばらく使って改善されないようなら、高額な違約金を払ってでもSoftBank Airを使うのはやめようかと思ってます。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

21世紀、世界の覇権を握るのは国家ではなくGoogleだと思う!

僕がソフトバンクからYモバイルに移行した理由

世界が劇的に変わっていく時代に必要なマインドとは?

都会と田舎の地域格差はインターネットの力で解消できる!