オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

悟りを端的に言いますと・・・


悟りという言葉は、違う表記にしたらいいと思うんですよ。

「悟り」なんて書くから、たいそう難しいことで大変なこと、

常人には関係ないこと、なんてイメージが付き、

ピンとこないんじゃないのかなと思ったりします。

まあ、これはこれで意味がある言葉なんでしょうけども。

めんどうなんで調べませんが(笑)

 

悟りを端的に言いますと、

自分と他人の差がない(区別がない)、

神と自分との差がないことに気がつくことです。

ですから、まさに「差が取れる」わけです。

だから「差取り」なんですね。

また、神、自分、他人(他動植物)と差がないひとつの存在、

ひとつの状態だから、ワンネスとも言うわけです。

 

てことで、僕は「差取り」という表記にしたほうが、

馴染みやすく、わかりやすくていいんじゃないのかなと思うのです。

これから僕のブログでは、

悟りのことを「差取り」と書くことにしますね♪

 

よろしければポチっとお願いします♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ