オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

ハートの声って?~その2


ハートの声なんて聴こえたことも、感じたこともない!

という方もいらっしゃるかと思います。

おそらくそういう方は、左脳が強いんだと思うんです。

考えることをつかさどる左脳が強いから、

マインドの声にハートの声がかき消されてしまうんですね。

マインドの声はボリュームが大きいですからね。

それにひきかえハートの声は非常に小さいので、

どうしても聴こえにくいですし。

だからといって、左脳が強いのが悪いわけでは全くありません。

左脳が強い方は、ロジカルに物事を考えることができるので、

現実社会において生きる力が強いとも言えます。


そうした方がハートの声を聴くためには、

トレーニングが必要なんじゃないのかなと思います。

とはいっても、ハードなことはしません。

ちょっとした軽いトレーニングを日々実践していけば、

徐々にハートの声が聴こえるようになってくると思います。


では、どんなトレーニングかというと、

それは2つあります。

まずは1つめ。

外食するときは、迷わず決める!

これです。

なんじゃ、そりゃ?!とは言わないで(笑)

たとえば、自分ひとりでもいいですし、

友人とでもいいですが、外食するとします。

そのときメニューを見て、あれやこれやと悩まず、

ぱーっと見て、あっこれだ!と思ったものを注文しましょう。

カロリーがどうのとか、値段がどうのとか、

友達と同じものを頼むのもどうかな、

とか色々と考えないでください。

第一印象、インスピレーションで決めてください!

ようは直感で動いてみる機会を増やすということです。


そして2つめ。

それは目を閉じ静寂に耳を傾けてみる!

です。

なんだ、瞑想じゃん!と思ったあなた!

はい、その通りです(笑)

長い時間やる必要はありません。

ちょっとした合間に5分、10分で十分です。

たとえば、トイレで便器に座っているときとか(笑)

スマホをいじるのをやめて、瞑想しながら用を足した方が、

よっぽど精神的にはいいですよ~。

まあ、これは僕が実践していることなんですけどね。

トイレ瞑想(笑)。


瞑想するため目を閉じると、どうしても雑念が湧いてくるので、

呼吸とともに数字を数えてください。

1から10まで数えたら、また1に戻ります。

そんな風にちょっとしたトレーニングを積み重ねていくことで、

ハートの声を聴きやすくなるんじゃないのかなと思います♪

 

スピリチュアルを卒業しましょう♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ