オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

性格は変えなくていい!


自分の性格が好きじゃない!

という方はけっこういらっしゃると思います。

自分の性格を変えたくて努力されている人もいるでしょう。

はっきり言います。

そんな必要は全くありません。

性格は変えなくていいんです。

それはかけがえのないあなたの個性です。

その個性を変える必要はありません。

 

「性格を変えたい!」という思いは、

自分を否定していることにもなります。

自分を否定することは、自分の可能性と、

成長を否定することにもなります。

そんなに自分を責めなくてもいいじゃないですか。

 

それでもどうしても今の性格を変えたい!

という方は、性格を変えるのではなく、

「性格を増やす」という発想に意識を変えてみてください。

自己否定から入るのではなく、今までの自分を肯定し、

新たに自分が理想とする性格をプラスしていけばいいのです。

 

そんなに性格を使い分けられない!

と思う方もいらっしゃるかと思います。

が、あなたはこれまでも性格を使い分けてきています。

二重人格という言葉がありますが、

人は誰もが二重人格どころか多重人格です。

たとば、学校での性格、会社での性格、家での性格、

友人と会っているときの性格はどれも一緒ですか?

違いますよね。

そのときの性格がありますよね。

そしてごく自然に性格を使い分けていますよね。

それが当たり前なんです。

なので、性格が増えたところで何の心配もいりません。

安心して、自分の理想とする性格をガンガン増やしていきましょう♪

 

スピリチュアルを卒業しましょう♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ