オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

気持ちが沈んだとき、ジタバタせずその感情に浸ってみてください。


f:id:c-sakuranbou:20150908215308j:plain

 天気が悪い日が続くと、気持ちがドーンと沈むもの。

皆さん、わけもなく寂しくなったり、

悲しくなったりしていませんか?

 

僕は気象病でして、気圧の変化に弱く、心と体にモロに影響がでます。

なので、気圧が下がる梅雨どきとか、

台風のときがダメでして(^-^;

けっこう虚弱なんです。

 

見た目は体育会系なのですが、

親しい友人からは、「ほんと見かけ倒しだよね」

と言われます(笑)

まあ、その通りでなんですけどね。

 

気持ちがどうしても上がらないときは、

何事もネガティブに考えがちだし、

仕事ではミスが多くなってしまうものです。

 

何とか気持ちをあげなきゃ!

と思って、栄養ドリンクを飲んだり、

元気が出る音楽を聴いたりと、

自分なりに工夫されている方っていると思います。

それで元気が出るのなら、それはそれでOKだと思います!

 

どうしても気持ちが上がらないとき、

僕はどうしているかというと・・・何もしません。

正確にいうと、気持ちを上げようとはしません。

気持ちを上げようとすると、

つい焦ってしまうんですね。

 

すると、やることなすことチグハグというか、

スムーズにいかない。

ミスがさらに多くなってしまう。

そしてさらに落ち込む。

といった負のスパイラルに僕の場合は陥ってしまいます。

 

なので僕は気持ちを上げようとせず、

その沈んだ状態のままでいることにしています。

その状態で出来ることを、ただ坦々とこなしていく。

必要以上のことや無理はしない。

といったことをしています。

 

気持ちが沈んだ状態に逆らわずに浸ってみると、

案外平気なんですよ。

その方が安定していますよ。

 

その状態ではダメだ!

気持ちを上げないと!

と思うから、余計に苦しむわけだし、

不安定になるわけです。

上がらないときは上がらない。

それでいいじゃないですか。

 

どうしても気持ちが上がらず悩んでいる人は、

気持ちが沈んだときこそ浸ってみましょう。

そのままでいいんですよ。

その状態を感じ尽くしてみましょう♪

悩んでいる時間がもったいないですよ(^-^)/

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

結局人生ってやったもん勝ち、行動したもん勝ち!

HSPの方におすすめ!簡単に出来る集中力の高め方。

HSPは気圧の変化に弱い?メンタルが不調なときの対処方法

夫婦でHSP診断テストをやってみた!

 

話題の心療内科医が説く、
サプリメントによるメンタル改善法!

Amazonの内容紹介より。
だるい、重い、つらい……。
あなたの日々の不調はストレスよりも「質的栄養失調」が原因だった!?
毎日の食事では何よりタンパク質と鉄が重要。そして糖質減。
薬に頼らず、うつを振り払う!
誰でも実践できる栄養療法メソッド!
メガビタミン療法(ATPセット)収録。

Amazonの内容紹介より。
栄養失調で、うつになる。
精神科医、藤川徳美医師がうつやパニック障害、不眠や統合失調症の人の血液を調べたところ、あるひとつの共通点があることがわかりました。
鉄分やタンパク質がからっぽだったのです。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら