オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

それを悟りというのなら、僕は悟らなくていい。未熟なままでいい


f:id:c-sakuranbou:20160202221833j:plain

悟り系ビジネスの自称覚者様たちは、

煙に巻くような表現を好んで使われます。

「事はただ起こってはいるが起こってはいない」とか、

「私はいない」とか、「この世は幻想」とかね。

正直なところ、???じゃないですか。

 

で、こちらが

「だったらそれを事故死した人の家族の前で言えますか?」

「いま現実に苦しんでいる人の前で言えますか?」

と言うと、

「それはあなたがこちらに至ってない(悟ってない)から、

そのように(程度の低いことを)思うのであって、至ればわかる」

というようなことを言って論点をずらし、

このような質問する人を理解力が低い人と印象付けようとします。


悟りに憧れる人たちは、おばかだと思われたくはない、

ええかっこしいが多いので(呆れるほど多い)、

そうした質問をしないし、またする人を笑うようになります。

裸の王様 - Wikipedia

 

僕はおばかなので言っちゃいますけどね♪

それ、いま苦しんでいる人の前で言えますか?

彼らの心を楽にすることができますか?

出来るなら実践してください。

 

覚者さんは苦しみの根本を理解し、

苦しみから解放された人なんですよね?

だったら凡人にもわかるような表現で説明して欲しいと思いません?

だって苦しみから解放される方法を知ってるんですよね?

c-sakuranbou.hatenablog.com

 頭のいい人ほど、簡単な言葉を使ってわかりやすく説明するじゃないですか。

で、知ったかぶりする人ほど、難解な表現を使うじゃないですか。

説明できないのなら、わけわからんことを口にしなきゃいいのにね。

~~~~~~~~~~~~

その言葉が理解できれば生きるのが楽になる、幸せになれる、

そんな思いからどれだけの人が救いを求め、

そして迷い、無駄な時間とお金を使ったかわかっているのでしょうか。

それは自己責任ですか?

知ったこっちゃない?

自分の生活さえ成り立てばそれでいい?

自分がしたことに対して罪悪感が微塵もないとしたら、

彼らが言う悟りとは、

人としての良心を無くすことなのでしょう。

究極の自己中になることなのでしょう。

そうはなりたくないものです。

まあ、スピリチュアルの狭い世界で、一生覚者ごっこをやっててください。

 

彼らの境地を悟りというのなら、

僕は悟らなくていい。

未熟なままでいい。

人として誠実であるほうがよっぽどいい。

そう思っています。

 

応援よろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

関連記事
脱スピ記事