オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

競争が苦手な人は孤独を受け入れ、孤独と仲良くし、孤高の存在を目指すべき!


f:id:c-sakuranbou:20160212001443j:plain 

自分は競争が苦手だと思っている方いますか?

実はね、僕も競争が苦手なんです。

すっごい苦手です。

でも資本主義を否定はしないし、競争も否定はしないんです。

 

競い合うことで品質、性能が向上したりしますからね。

また競争することで能力が向上する、

人間性が向上することもあるかと思います。

 

競争の良い面は理解しているつもりです。

ただ、僕には合わない、僕には向いてない、

そう思っているだけなんです。

 

資本主義に何も問題がないかといったらそんなことはなく、

いまは競争原理が過剰なまでに働きすぎ、

大量生産、大量消費となり、

生活のため、物を作り出すため、

地球の資源を使い尽くそうとしている、

環境を汚染しているという問題はあるかと思います。

 

また富の不平等を生みやすくもあります。

そうした問題点を解決していくのは、

人類に取って早急な課題だと思います。

 

競争が苦手な人は、孤独であった方がいいと思います。

また孤独を受け入れた方がいいと思います。

その方が生きるのが楽になる気がします。

 

一人でいるのが寂しいとか、一人での食事は苦手とか、

そうしたことを苦にしてはダメで、

孤独を受け入れ、孤独と仲良くし、

孤独を楽しめばいいと思うんですよ。

 

孤独を楽しくとは具体的にどういうことか?

というと、たとえば本を読む、

ビデオを見る、筋トレ・スポーツをする、ブログを書いてみる、

そんなことをとことん楽しめばいいんです。

 

孤独をとことん追求したとき、

才能が花開き、他の追随を許さないような

孤高の存在になれるのではないかと最近思っています。

僕はそれを目指しています。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

成功する為に必要な2つの条件とは?

諦めるな!40代からでも人生は変えられる!人生は逆転できる!

結局人生ってやったもん勝ち、行動したもん勝ち!

美人は性格が悪いは嘘!ブスのほうが性格が悪いよ!

 

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場