オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

変わりゆく働き方。もうすぐ会社に通う必要がなくなるかも?!


f:id:c-sakuranbou:20181118135800p:plain

いま当たり前と思っていることが、

当たり前でなくなっていく。

それも急速に。

 

例えば・・・いま僕らは会社に通うのが当たり前だと思っています。

大半の人が会社勤めをしているでしょう。

もしかしたら会社に所属してはいるけど会社に通わず、

自宅で働く人が過半数の時代が来るかもしれません。

パソコンでの仕事が主な人なら、

それは十分に可能なわけで。

パソコンとインターネット環境があれば、

大半の仕事が出来ますからね。

会社には週に1度出社するだけ。

そうなると通勤で消耗することがなくなります。

会社にしてもオフィスの維持費や通勤費が抑えられるという

メリットがあるかと思います。


さらに発展すれば、会社という組織はあるけど、

それはネット上だけにあり、

オフィスはリアルにはない!

なんて会社が出てくるかも。

てか、すでにあったりして(^_^;)

 

やり取りは全てネット上。

スカイプやハングアウトを使えば、

会話や会議は無料で出来ますからね。

組織の上下関係なんてのはほとんどなくなったり。

人間関係で消耗することもなくなったり。

 

住んでる地域はバラバラで、北海道、東京、

沖縄と日本各地に社員が住んでいる。

さらには中国やアメリカにも社員が。

そんなワークスタイルが当たり前になる時代が、

あと4、5年で来そうな来がするんですよね。

 

そうなるとどこにいても仕事が出来ます。

都会は苦手だけど、都会にしかやりたい仕事がない、

という理由で都会に居続ける人が、

田舎に帰ったり、Iターンしたりすることがあるかもしれません。

Iターンって矛盾した言葉で、

「I」ならターンじゃないだろ!

と思うんですけどそれはここでは置いといて。

 

ちなみに僕は都会が大好きです。

都会の方が街に物が溢れているので、自分で持つ必要がないですから。

ミニマムな暮らし、シンプルな暮らしがしやすいと思うんです。

 

とまあ、そんなことを出社前に思いながら書いてます♪

 

こちらの記事もぜひご覧ください。

TBSドラマ「わたし、定時で帰ります。」を見て思う。時代は変わったなと・・・。

派遣は現代の奴隷制度!国はこの奴隷制度を撤廃すべき!

世はまさに大副業時代!もう会社に頼るのはやめよう!

 

働き方や人生を
考えるのにオススメの本。

Amazonの内容紹介より。
デザイナーを夢見ながらカフェでアルバイトを続ける奈津。漠然とした不安と焦りのなかで、気がつけば32歳。不思議な老人マックスとの出会いをきっかけに、今いる場所でできることを試し始めることで、新たな夢へとつながっていく―仕事観を揺さぶる魔法の本、ついにまんが化!

Amazonの内容紹介より。
今こそ、自分の人生を生きよう!
「100年人生」の一大ムーブメントを巻き起こした30万部のベストセラー、待望のまんが化。
あなたらしい人生を生きるヒントが見つかる、勇気の書。

Amazon Bookストアはこちら

Amazonドラッグストアはこちら

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場