オールドルーキー

環境の変化や人の感情に敏感なHSPです。そんな僕が鈍感な世界をしなやかに生きるヒントをブログで綴っています。

環境を嘆くよりも、その環境の中で出来ることを精一杯やったほうがいい!


f:id:c-sakuranbou:20180118092923p:plain

今朝目覚ましで起きたとき、猛烈に眠く疲労感も強かったので、トレーニングはオフにしようか迷いましたが、ここで自分に負けてはいかんと思い、ジムに向かいました。

今朝は肩と上腕二頭筋のトレーニングを行いました。いつもはスミスマシンを使用してフロントプレスを行うのですが、今日は先客がいたので使用できず。

種目を変え、ダンベルプレスを行いました。これまでダンベルフロントプレスは、重量が上がってくるとスタートボジションまでダンベルを運ぶのが大変なので避けていました。

てことで、今日は久しぶりにダンベルフロントプレスを行ったのですが、調子が良くて自己記録を更新。それで気分が良くなり、眠気が一気に吹き飛びました(笑)

ダンベルフロントプレスの後はリアレイズ、そしてサイドレイズ。それからケーブルアップライトロー、ケーブルカール、ダンベルカールを行いトレーニングは終了です。

ジムに着いたのは5時なのですが、すでに先客が4人。だいたい固定のメンバーです。皆さん、朝から頑張りますねー。

以前は、ほとんど人がいなくて貸し切り状態を満喫出来たんですけどね。人が増えて、そのメリットを享受出来なくなりつつあるという。

24時間ジムは365日いつでも行けるのが最大のメリットです。そして、僕のようながっつり鍛えたい派には、フリーウェイトの設備が貧弱なのがデメリットです。

どこもマシンが中心だったりします。フリーウェイトの設備が貧弱な分、工夫してトレーニングを行い、筋肉を追い込めればと思っております。

環境を嘆いても現状ではどうしようもないわけで。変えられる人は変えればいいと思いますが、今のところジムを移籍するのは、僕にとっては現実的ではありません。

ジムの環境が悪いと嘆くよりも、その環境で出来ることを考え、創意工夫したほうが知恵がつくし、筋肉もつきます。環境が整ってなくても、やれることはいくらでもありますからね!